2006-11-27(Mon)

夜のオツトメ♡・・・?

なんて書くとちょいとエロッぽく思えてしまいますが
まりの夜のオツトメ(お仕事)はダンナと寝てあげる事です

私達の寝室は別々

これは仲が悪いからではなく
私がちょっと神経質で人の気配や物音で寝られなくなってしまうからです(ホントよ)

そして2人ともネコが大好き

平日実家暮らしのまりが我が家にやって来るのは週末だけ
ですからどちらもまりと一緒に寝たいのです

まあ、まりは私の方を重要視していますので
ダンナは飯係り程度の認識だと思われますな、実際

そこで夜はダンナに「共に寝る権」を譲っているわけです

まりも心得ているようで、時間になると1人でダンナの部屋に赴いたりします

ことろがダンナのベッドはキチャナイらしくて
 ・布団、毛布などは整えない
 ・おまけにその布団・毛布は・・・ネコの毛だらけ
まりがもぐって毛だらけにした後コロコロで掃除しないのです( ̄へ ̄|||)

なので最近まりはベッドに運ばれてもしばらく座ったまま憮然とした顔をしている事が多いのです

11.26.1.jpg


なんてところでしょうか ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ



そして困るのが次の日

早朝まだ明けやらぬ頃、まりはダンナのベッドを抜け出して
私の部屋にやって来ます
  毎度の朝帰りです
部屋の引戸を少し開けておくので1人で来られるようになっています
おそらく腹時計によって起きてごはんの催促だと思われますが
ダンナは爆睡王なので何をされても起きないらしく
あきれ果てた彼女は私の元に来るのです
私にしばらく添い寝などしてくれます(^_^)腕枕とか(^◇^)
ダンナの方では足元で尻を向けて寝ているそうです(≧∇≦)

こうして朝起こされちゃうのはちょっと困るんですが
私の耳元である日ささやきました

  「お仕事して来たよ、だから一緒に寝て♡」

うぎゃ~ん、カワイーイ(大親バカ) はい


2006-11-26(Sun)

母の激怒

母がネコを嫌う理由は

 ・毛が散る
 ・家の中を土足で歩かれる

そしてもう1つが

 ・家庭菜園を荒らされる

丹精こめた畑に「ひゃっほぅ~」と飛び込む まり

程よく耕された柔らかい地面を堀り堀り

恍惚の表情で

                          カ・イ・カ・ン・・・
shikko.jpg


母に見つからなければ私は黙認してしまうのですが
もし見つかったら大変

 「やめてー!もう、なんで怒らないのよー!」

と私が怒られます ( -_-)ノビシ*)゜O゜)あぅ

結局見逃している事が多いので
素敵な家庭菜園はかなり彼女の不要養分で満たされる事に

あまり頻繁に放水すると
作物が枯れてしまうそうなのですが
それでも元気に育った野菜の数々を食しています

考えるとちょっとビミョーな味がするような・・・?

2006-11-24(Fri)

感謝の涙

先週の居酒屋まり亭は寒かったですー。

女将も毎度仕事を放棄して丸まっておりました。

私達夫婦の座布団は百均のペタンコ座布団。

女将の座布団は¥280の2枚重ね。
真相は私達の汚れてしまった座布団をまとめてお下がりしたからですが。
あんまり気に入っていないようです。

20061124200132.jpg




まりは左目からだけよく涙を出します。

下を向いてごはんを食べた後ひょいと顔を上げると
涙が一粒出ている事が多いのです。

私はこれを「感謝の涙」と言っているのですが
真相はただの慢性結膜炎だす。

                    ボケててよく見えないけれど・・・
namida.jpg





***** お ま け *****

こちらは東京都ですが八王子というちょい田舎です。
天気予報も都内とは-5°ほど違っています。
何でだかメチャ寒いんですよね。

都合により12月を暖房器具解禁としているので
まだストーブもエアコンも禁止。

それでこの日もダンナはこんな格好をしていました。

                  越冬隊ですがな
20061124202328.jpg

2006-11-20(Mon)

足止め

仕事に出かけるために駐車場へ。

まりが後について来る事が多いのですが
車に乗り込んでちょっとうだうだしていると
すかさず車の屋根の上に乗ってしまいます。

  「ほら、ダメ、降りなさい」

と手を伸ばすとお遊びモードのスイッチが入ってしまい・・・

11.20.2.jpg


11.20.4.jpg


じゃれて遊び出してしまうのです。

  「くおらー!いい加減にしなさい!」

捕まえようとさらに手を伸ばしても
するりと逃げて
ラジオのアンテナの先に顔をこすりつけて知らん顔。

11.20.jpg


人様のじゃまをするのもネコの仕事のひとつなのです。


2006-11-17(Fri)

しゃべる(文句を言う)相手

まりはあまりしゃべりません。
しゃべるのはごはんを早く欲しい時くらいです。

名前を呼んでも返事はしません。

何かを言いたい時もしゃべりません。
その時は目で訴えます。

私達人間の家族は「きっとこう言っているのだろう」と想像して

 玄関の戸を開けたり
 おやつをあげたり
 膝に乗せたりします

まりはこうやって

 部屋の戸という戸を開けさせたり
 おやつにありついたり
 膝をゲットします

私にはほとんどしゃべらないのに
母にだけ食べ物の催促のためにしゃべり続けます。

 
20061117185121.jpg

                            何にもないわよー
                            これは酢の物でしょー


何で母にだけしゃべりかけるんだ!
私に甘えればいいじゃん!
と、思うのです。
私に対してはひたすら「見つめる」攻撃。
話さなくても分かる仲、なのかなとも思うけれど
私だって
 「なあに?あーそうなのー」
 「それは困ったでしゅねー」
なんていう猫バカな会話がしたいわけですよ。

  ちっ




***おまけ***

どうしても何か食べたくなってしまったまりは
禁断のこたつテーブルに乗り
おつまみの柿ピーのピーナツを・・・
 
20061117185144.jpg


こんなもの食べていいんかい?
2006-11-15(Wed)

草むら遊び

失踪してから室内飼いを提案されたのですが
やはり自由に外で遊ぶのが好きなので
気をつけながら出しています。

まりの好きな遊びがあります。

題して「草むら遊び」

齢11歳にしても子供みたいにじゃれじゃれする事があります。

なぜか、このポイントが好きで
隠れては何かを狙ってハント!
足先で誘うと目をまん丸にして構えておしりふりふり。
飛び掛って襲撃してはまた定位置に戻って構えて。
上から丸見えなのにね。

  春にはスイセンが咲きます
20061115225003.jpg


 冬場は枯れてしまいますが
 やはり同じ場所で遊びます
 ポイントがあればいいようです

20061115225025.jpg

20061115230542.jpg



   や、やられたーーーっ

    はいはい


2006-11-14(Tue)

じーじ、ばーば、と共に仲良く

うちの両親は元々ネコはあまり好きではありませんでした。


父は犬派。
 犬は言う事をよくきくし芸もするし役に立つ。
 しっぽを振って尊敬の目で見てくれる。

 ネコは全く反対ですね。

母はネコの抜け毛が大嫌い。
 ネコは名前を呼んでもスカして見るだけ無視するし
 おいしい物をあげてもお礼の気持ちがない、と言う。

 お礼の気持ちって?どうして欲しいんでしょうか?


私が反対を押し切って強制的に飼い始めてしまったので
最初はシブイ顔をしていたのですが
年月経つと情が湧くもので
今では赤ちゃんコトバで話しかけるようになってしまいました。
父は甘いので、見ているとまりに良い様に使われている気がします。
母は相変わらずキビシイのでまりはちょっと苦手らしいです。


  これは冬のある日、朝日を浴びながら新聞を読む父の横に
  ちょこんと寄り添うまり
  長年の連れ合いのようです


 06.11.14-1.jpg


  そしてこれは、こたつで温まりたいまりが
  苦手な母の上に乗っています
  母はまりのためにネコ毛防止の専用毛布を掛けています
  「まりちゃんがいるから電話に出られないから出てー」などと
  猫バカな事も言ったりします


06.11.14-2.jpg



このようにすっかり家族の一員になる事ができました。

んー、でもまりを人間の年齢に換算したら
ちょうど両親と同い年くらいなのかも。
いい茶飲み友達ってところなんでしょうか。

2006-11-13(Mon)

それでも自分ちのコはかわいい

冬至も過ぎすっかり寒くなってきました。
こちらは東京と言えども多摩のはずれ
朝晩の冷え込みには厳しいものがあります。

まりもすっかりリラックスするようになり
気温の低い日は一日を暖かいベッドの上で過ごしながら
こんな事をさせられています。

  ETごっこ
11.13.3.jpg


いろいろな種類のネコの中でも
やはりシャム系は目がきつく見える事が多いような気がします。
ネコっぽいと言えばネコっぽいのですけれど。

まりもご多分にもれずキツネ目なので
なるべく丸い目の画像をゲットしようと思うのですが
なかなか撮れません。

しかたがないのでヤラセで優しい顔にしてみました。

  はい、いい顔ーーー☆


11.13.4.jpg


  ぎゃくたいにゃーーー!
2006-11-12(Sun)

プレゼント

失踪から帰ってきてしばらくは外出禁止の日々でしたが
体調も回復し生活ペースも元に戻ってきました。

前と変わったところは
食べ物に対して異常に執着心が出たことでしょうか。
冬が近づいたので寒さに備えて蓄えているのかと思ったのですが
どうも以前とは違う要求の仕方です。
おそらく失踪中に味わった空腹の恐怖が
トラウマになっているのかもしれません。
お腹を壊さない程度に満足させることにしようと思いました。
よく父親が甘やかして
食べたいだけ与えてしまうのですが
決まってゴジラのようにゲボしてしまいます・・・

やっと帰ってきてくれたので
ご褒美にベッドを新調してあげました。

 ホームセンター産(品薄でこれしかなかった・・・)
 11.13.1.jpg


ガタイの大きなまりにはちょっと小ぶりだったかも。
顔を描くと面白いよと主人が言ったので。

 11.13.2.jpg


早速寝心地確認。
好評のようでした。

 これでこの冬は安心ですにゃ

11.13.5.jpg

2006-11-03(Fri)

回想録⑥ 奇跡の再会

この日を絶対忘れません
10月13日

日に日に秋の気配を漂わせていました
3週間を越え、両親はもう諦め始めたようで
「残念だったなあ・・・」などと寂しそうです
「うん・・・」
私も気持ちが萎えていました

諦めきれない気持ちと見つからないジレンマに押し潰されそうでした

ベッドでふと考え込んでいると涙があふれてきます

そしてその日はやってきました

失踪22日目の早朝6時半を過ぎた頃、私の携帯が鳴りました
ネコ、帰ってきたよ」
興奮しながらも静かで抑えた母の声
「え!?本当!?」
体中に血の気が回りきらない感じで手が震えました

急いで主人を起こし上着を引っ掛けて車で実家に向かいました

玄関を開けると、そこには一回り小さくなったまりが
しゃがれた声で鳴きながら、家族の足元をくるくるゆっくりと歩いていました
薄っすらと汚れていますが、見間違う事のないまりの姿でした
背中を触るとゴツゴツと骨が当たりました
体のあちこちに引っ掻き傷のようなかさぶたがたくさんありました
大変な空腹だったようで、いつもの倍の量のえさを食べたとの事

本人も興奮しているのか全く落ち着く様子がなく、いつまでもくるくる歩いていました

一度病院で検査した方がいいという事になり
バッグに入れて私のアパートに搬送しました
診察の時間まで、私のベッドでいつものように寝場所を作り休ませようとしたのですが
少しの物音にも反応して気が休まらない様子
きっと怖い思いをしていたのでしょう

診察の結果、左後ろ足の爪が1本折れていた他は目立った外傷もありませんでした
体中の傷も既に数日経過したので炎症止めの抗生物質と消毒剤をもらって
様子を見る事になりました

化膿を避けるためと失踪の恐怖から、しばらく外出禁止です
食べては寝る、の毎日を繰り返しだんだんと元の生活パターンに戻って行きました
声も治りました
失踪中に泣き続けて枯れたのでしょう
不思議な事に捜索中に全く声を聞く事がなかったのですが

早速各関係機関に発見の報告をし、お礼の連絡、チラシの再配布などに追われました
ポスターには「見つかりました」のシールを上貼りして数日後に撤去しました
そうそう、猫返し神社にもお礼のお参りに行って来ました
まだ見つからない他のネコちゃんの事も祈願してきました


 ご心配下さった皆様、本当にありがとうございました!!
 まりは無事戻って来ました
 これからもよろしくお願いします!!



 再配布したチラシです

20061110115535.jpg

居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター