2009-09-21(Mon)

親の思い、子の思い


朝晩は寒いくらいになりました
連休、いかがお過ごしですか?
特に予定もない我が家はこんな時こそ猫とまったりしたいのに
こちらの思うようには登場してくれない外猫達です(´▽`)


ちょいと凹んだ気持ちをぶっ飛ばすため
ママチビワインで宴会をしましたよ♪


09-09-21-3.jpg


ママ子ワインはやっぱりピリッとスパイスが効いていたような、いないような(笑)






ママ子とチビ子の別行動は更に増えているように思えます
やはり親離れ子離れの時期が来ているのかな
タイミングが合致していればいいけれど
どうもチビ子の親離れが絶対的に遅れているように思えてなりません
近所でチビ子の「おかあちゃんコール」の必死な声が響いています(^^;


その代わりにチャーとママ子がカップルで登場する度合いが増えました
今日も窓を開けるとやって来ましたおしどり夫婦
まるでデート途中にちょっとカフェで一休みみたいな雰囲気(^m^)
カフェじゃないな、居酒屋でイッパイか


09-09-21-4.jpg


ごはんを食べた後2人して窓辺でまったりしていましたよ




なんでしょね、この仲の良さ(^m^)

♂同士のケンカの傷が全くないチャー
ひょっとしたらもう過去に去勢手術してるんじゃないの?とヨシヲ
なるほど、一理あるかも
ん?だったらチビ子は絶対チャーの子供じゃないでしょう??
秋の夜に深まる謎(笑)


09-09-21-5.jpg


おかあちゃん達が去った後しばらくして1人でやって来たチビ子
1人ではどうしても不安らしくて落ち着きがありません
ごはんを用意する私の足元までは来ましたが
食べるとさっさと外に消えて行ってしまいました


09-09-21-6.jpg


チビ子が依存先をママ子からうちに変えてくれればいいんですけどね
今のところ部屋に入って来ても1人だと長居してくれないのです


クビ長ネコのチビ子

09-09-21-10.jpg


そうそう、チャーがうちに通い始めたのはちょうど1年前だった
まんまるで可愛い顔をしたチャーもおそらくシニアには違いありません
それからほどなくしてチョー若い嫁さんを連れて来るようになって
あの時はびっくりしたなぁ(´▽`)


当時のママ子:怖い~~(^^;
09-09-21-11.jpg


いろんな事があったね
あの日、私はまりしか目に入っていなかったけど
最期の時、窓辺で立ち会ってくれたのは
ママ子とチビ子だったとヨシヲが言っていました


これも当時のママ子:まだまだ警戒心いっぱいの目
09-09-21-12.jpg


本当はこれ以上ご近所に迷惑をかけないためにも
ママチビ家猫化計画プロジェクトを立ち上げようとも思いましたが
かえって彼女達には極度のストレスになってしまうと感じています
ノラ猫も時間をかければ部屋に慣れる、という説は今回見事に砕かれました(笑)


まぁいいです
これほど思っていてもそうならないって事は
そうしない方がいいって事(^^)

これからもこんな感じで付き合って行こうよ


09-09-21-13.jpg




2009-09-18(Fri)

秋の物思い


あ、珍しくチャーが1人で箱の中で寛いでいる
そうか、昨日またたびの粉を撒いたんだ(^^)
そしたらまたたび大好きのママ子が箱の中でうねうね転がっていたんだ
チャーはまたたびにというよりママ子の残り香にうっとりしてたのかしら(^m^)


09-09-18-3.jpg


相変わらず可愛い顔しちゃって~
なんてふと床を見ると未開封の食パンの袋が落ちている
あれ?ひょいと拾い上げると、しっかり食い破られていた!
チャー!!






一昨日チビ子は一日姿を見せませんでした
最近外猫達はごはんを食べに来てもあまり滞在せず
さっさと出て行ってしまいます

何かすごく物悲しい気分


09-09-18-1.jpg


手の届くところにいるのに触れられない
無理をすれば遠ざかってしまう


09-09-18-2.jpg


ポッカリ開いた穴を埋めたいな、と思い
保護猫の一時預かりを申し出てみました
でもすんでのところでキャンセルに

まだまりがOKを出していないのかもね


09-09-18-7.jpg


こんな話をしていたある日、ヨシヲがまたまりの夢を見ました

まりが真っ白になって生き返って部屋に来ると
自分がいつもいた場所、まりの椅子だったり、ソファの定位置だったりに
ママ子やチビ子やチャー、その他の猫達で占領されていて
困ったまりはそのまま2階へ行ってしまった・・・
そんな夢だったそうです


09-09-18-8.jpg


あまりにもタイムリー過ぎる夢
ヨシヲは単純君なので話題がそのまま夢になる事が多く
おそらく今回もそうだったんでしょうけれど
・・・なんか切ないなあ


09-09-18-9.jpg


手の内からこぼれて行く猫との縁
そしてそそくさと帰ってしまう外猫達
「まりがあいつらに何か言っているんだよ」とヨシヲ
そうなの?


09-09-18-6.jpg


今頃になってペットロス症候群かしら?
秋の風がこんな想いをさせるのかしら

人恋しく猫も恋しい季節です


09-09-18-5.jpg

ありがとね、でもイタズラするからな~(^^;
猫とのご縁はもうちょっと気長に待ってみるよ

それにしても、まり、なんでヨシヲの夢にばっかり出るんだよ~ ぶーぶー


えーい、明日から連休だっていうじゃないの
週末はキャットワインで盛り返さなくちゃ!


09-09-18-4.jpg


おっと、真ん中の怖い目をした猫のワインは一服盛ってあるかもしれないな( ̄▽ ̄*)





2009-09-15(Tue)

昼間の惨劇・夜明けの惨劇

「うるにゃ~お、うるにゃ~お」
これはママ子が獲物をゲットした時の声、ハントボイスだ
さてはまた何か捕まえたな


声がした方の階段の小窓を開けて下を覗く
あ、やっぱりいた
どれどれ何を追いかけているんだ?
玄関ドアをそっと開けて外に出ようとすると・・・


げげげー、そこには上半身(だけになった)トカゲ殿がーー(;´Д`)
鑑識の結果、犯行時刻はまさに10分ほど前のようである
犯ニャンは下半身を追いかけて食しているところであった(T_T)
ぞぞっとしてそのままドアを閉め、再び小窓から覗く


09-09-15-1.jpg


続いて犯ニャンは上半身も食しにかかったが
ここでもう飽きてしまったのか放置
コラコラコラー、ちゃんと片付けるーー
こういう事するの、もう何回目?(´△`)
玄関先に放置は禁止ーーー


09-09-15-2.jpg


しぶしぶご遺体を墓地に埋葬
ここにはもう何体のトカゲ殿が眠っておられる事か
掘り掘り掘り、なんまんだぶ、チーーン
・・・ん?
ぎゃぁぁぁ、昨日のご遺体を掘り起こしてしまったぁ(涙)


09-09-15-3.jpg


お願い、ここの居酒屋は持ち込み禁止って事で頼むわ(;´▽`)







まだ薄暗いある日の午前4時45分
クンクン、何だか良いニオイ
これは焼き鳥?なぜ~?


鼻について眠れないので原因を確かめるべく階下に行くと
ちょうどヨシヲが夜勤から帰って来てイッパイやっているところで
そのツマミを温めたニオイが充満していたのでした


ツマミを1個拝借してふと床を見ると、そこに大量のカリカリゲボが・・・(;´Д`)
「ママ子が」とニッコリ笑いながら語るヨシヲ


09-09-15-4.jpg


ママ子は出されたものは全て食べ尽くす傾向があります
チビ子の残した物も全部食べる、チャーのごはんも横取りする
落ちた物も拾って食べる、そして器は丹念に舐めるのでピカピカ
比べてチビ子のごはんの食べ方は・・・


09-09-15-10.jpg


とにかく落ち着きがない!
顔をあげた拍子に口からポロポロ落とす
器に必ずカリカリが数粒残る
チビ子の食べた跡は散らかり放題
まるで小さい子供(´▽`)


09-09-15-11.jpg


ママ子も褒めてばかりはいられません
そんなに空腹でなくても食べ物への執着心から
出されると食べずにはいられないらしい
無理矢理おなかに詰め込もうとするのでゲボしちゃうんですね(^^;


09-09-15-5.jpg


食べ過ぎが良い結果を招くはずもないので
ママ子の場合、どうも食い付きが悪いなと思ったら
無理してあげない方が良さそうです



余談ですがチビ子の食べ方は誰かさんにそっくり
それは ヨシヲ
しょっちゅう口の周りにごはん粒付けているし、すぐこぼすし
茶碗にはごはん粒がいっぱい残ってるし、ヨシヲの周りだけ床が汚れている
なので最近食事中にお粗相すると
「ほらチビ子」と言ってたしなめられているのです


09-09-15-9.jpg


え?猫と同レベルに位置付けられてヨシヲは怒らないかって?
「チビ子に俺が乗り移ってる~」と喜んでおりますよ(笑)





2009-09-12(Sat)

君の心を盗むのさ

ガタ、ガタン!
階下で物音
さては!と下りて行くとそこには窃盗団の親分チャー
ゴミ箱を荒らし始めているところでした
私の睨みにそそくさと逃げ出すチャー
仕方がないのでにぼしを器に入れて食べさせました
食べ終わると急に何を思ったのか
私の目の前を横切って階段を上って行きました
あれれ、それはいくら何でもダメ!
急いで階段の下に駆けつけると
正気に戻ったチャーが(笑)あわてて下りて来ました


そんな一コマ



09-09-12-1.jpg

09-09-12-2.jpg

09-09-12-3.jpg


ダメです、見逃しませんよ
ひょっとしてこっちが見ていない間に
こうしていろんな場所を探索してるの??
やっぱり目の離せないやっちゃな







チビ子が車道の向こう側に消えて行く姿を私達は何度か目撃しています
交通量の少ない明け方や深夜なのでそれほど心配していませんが
闇夜のチビ子はそれこそ景色に溶け込んでいますからねぇ
気を付けてくれよ~


そう思うと最近通(かよ)って来る頻度が少なくなったのも
行動範囲がかなり広がったせいかもしれません


09-09-12-6.jpg


何はともあれ、来てくれれば嬉しいのだ
早速おもてなしおもてなし(*^^*)
ほらほら、美味しいごはんあげるからさあ
もっとうちに入り浸りなよ~、とゴマスリ袖の下おべんちゃら(´▽`)

09-09-12-4.jpg


めっきり表情も和らいで来たと評判のママ子ちゃん
相変わらず近寄って来る時はガニ股逃げ腰隙のない目
見慣れて来たせいかなかなか美人に見えない事もないような(笑)

09-09-12-5.jpg


ママ子とはじゅうぶんな距離を保たなくてはなりません
なのでスキンシップもスプーン越しが安全です

09-09-12-7.jpg


その点チビ子はスキンシップもかなりレベルアップ
こうして手のひらからも上手に食べてくれるようになりました
柔らかくてあたたかい舌の感触が何とも快感で(*^^*)
これも最初のうちは指ごと食い付かれたもんです

09-09-12-8.jpg


食べ終わるとチビ子は箱に入って食後の一服ならぬ一眠り
さわやかな風が舞い込む窓辺
秋の陽射しの中で意識は朦朧、半目で夢の中へ(^m^)

09-09-12-11.jpg


先に箱を取られてしまったママ子はそのまま外へ
こちらも秋の風と陽射しを全身に浴びながらまどろんでおりました
あ、こっちも半目か・・・(^^;

09-09-12-10.jpg


一方窃盗団の親分チャーはといいますと
あの後またしてもゴミ箱の蓋を開けようとして私に一喝されました
「チャー!ダメって言ったでしょ!」
一瞬ビビッて目を丸くしましたがすぐ視線をそらせてこの表情

09-09-12-9.jpg


秋ってアンニュイな気分になるな、ねえさん







可愛いキジトラのチョコちゃんが
良いご縁をお待ちしております


詳しくはこちらから






2009-09-09(Wed)

秋風が頬に寂しい


ママチビ親子、昨日今日とほとんど顔を見せてくれていません(涙)
「うちのネコ」じゃないからしょうがないんですけれど
やっぱり朝から顔を合わせて「おはよう」から始めないと調子狂っちゃうよ
何と言っても1日ネコに会えないと寂しくて・・・


それでも昨日の夜はごはんの後
チビ子は食卓の椅子に座っている私の足元まで来て
しばらく寝ていたんですけどね・・・



そんな親子の最新バトル
連写でお楽しみ下さい♪


09-09-09-2.jpg

09-09-09-3.jpg

09-09-09-4.jpg

09-09-09-5.jpg


おや、先制攻撃をしかけたのはまたもやチビ子
おかあちゃんにヒットしたようですね
さあ、ここからどう出るママ子


09-09-09-6.jpg

09-09-09-7.jpg

09-09-09-8.jpg

09-09-09-9.jpg

09-09-09-10.jpg

09-09-09-11.jpg


捨て身のチビ子の攻撃もどうやらあっさりかわされてしまったようでした
その後、バトルの最終形のまま親子はくたっと寝てしまいました(笑)
体の大きさも変わらなくなり年の差もほとんどないとはいえ
実戦を闘って来たママ子にはテクニックで勝てないんだね
まだまだじゃのう、チビ(´▽`)

09-09-09-12.jpg


そんなチビ子の安らかな寝顔
どんな夢を見ているのかな


今度はアノ手を試してみようっと・・・

P1020812 のコピー


余裕を見せていたけれど、実はちょっと危なかったんだわ
侮れないわね、我が娘

P1020836 のコピー


この般若目が物語っているものは何でしょう?
娘の成長を嬉しく思っているかはたまた危うく思っているか?(笑)







2ニャンはめでたく新しい家族が決まりました!
引き続きキジトラのチョコちゃんが
良いご縁をお待ちしております


詳しくはこちらから






2009-09-06(Sun)

更に揺れるチビ子の心


夜まで顔を出さなかったり一日入り浸ったり
相変わらず出没が不定期な外猫達


最近このキッカーが気に入ったようです

09-09-06-2.jpg


出会いの頃から比べたら随分とお近づきになれたとは思うけど
それでもほぼ1年かかってやっとここまでとは・・・
これも親子の絆がとても強いからなんでしょね
というか、ママ子の過去が何かを物語っているようにも思えますが・・・
それはきっと想像を絶するド演歌なニャン生だったに違いない!(´▽`)


うりゃぁぁ~~!こうしてくれるっ!

09-09-06-4.jpg


よくチビ子がぐだぐだと箱の中で長居していると
ママ子が外で「うるーな!うるーな!」とふた声ほど大鳴きする事があります
するとチビ子はビクッと飛び起きて「にゃぁ」と小さく答えながら飛び出して行きます
さながら「いつまで寝てるの!おかあちゃん行っちゃうわよ!」の怒号に
「行かないでぇ、ごめんなさいおかあちゃん~」と泣いてすがる子供(^m^)


ホントはあたしに怖いもんなんてないんだから!(おかあちゃんがそばにいれば)

09-09-06-3.jpg
一番怖いのはおかあちゃんだもんね・・・(^^;



それでもチビ子が最近とみに可愛いな、と思えるのは
夜、ごはんを食べさせている間に台所に立っていると
いつの間にか足元1メートルくらいまで近寄って来て座っていたりするから(^^)


20090905172047b92 のコピー


何をするでもなくただこちらを見ていたり、時には冷蔵庫に伸び上がってみたり
「なあに?」「チビちゃん」と呼びかけると
「にゃー」「にゃー」と小さく鳴きます(*^^*)
別に返事というわけでもないんでしょうけど、気が向けばよくしゃべるチビ子です


09-09-06-1.jpg


そんなやりとりをしているとキューンとして
思わずギュウしてモフモフしたくなっちゃうのですが
今それをやったら全てが水の泡~
我慢、我慢
ほらほらもっと揺れろ~、チビ子の心~(´▽`)






動画1:チビ子、カニカマをパクン





動画2:ここまで触れるようになりました♪




耐えてますねー、チビ(^m^)
これ以上タッチしていると、ひょいっと身を翻してサクッと猫パンチ☆プクッと流血~
チビ子だからヒットしても傷は浅くて済むけれど
これがママ子だったら猫パンチ☆はザックリ流血はピュピューだす(^^;;;
だから絶対手は出しません!勝つまでは!!←??(笑)






ちかさんちの保護猫ちゃん達、2ニャンは新しい家族が決まりそうです
キジトラのチョコちゃん、少し治療が必要かもしれませんが頑張ってます
関西方面からの愛の手をお待ちしております


詳しくはこちらから






2009-09-03(Thu)

揺れるママ子の心模様&お願い


「たまの玉手箱」のちかさんが子猫を保護されました
しかも立て続けに3ニャン!
幸せへの階段を登っている子猫達が
この度新しい家族を募集しています


まずはココアくんとみかんちゃん →保護の経緯はこちら

cm のコピー
二人は兄妹です(左ココアくん、右みかんちゃん)


お次はチョコちゃん →保護の経緯はこちら

cocoa のコピー


ちかさんご夫婦のお世話(と4ニャンズの協力)のお陰で
とても元気に可愛らしく成長しています(^^)
大阪発、関西地区の方に家族募集のお願いです


詳しくはこちらから




☆どうか良いご縁がありますように☆







朝晩冷えるようになりました
お陰で昨日も親子は部屋に入り浸り(*^^*)
午前中いっぱいソファで寝込んでいたようです

09-09-03-1.jpg


しかも驚いた事に、夜、私が事務所から帰ると
寝起きの親子があくびをしながらソファから下りて来たのです!Σ(゚▽゚;)
どうやらヨシヲが一日在宅していたため
窓も10cm開けたままだったので
親子もほぼ一日うちで寝て過ごしていたらしいです(^m^)

09-09-03-4.jpg


こんな姿が見たいので私達も様々な努力をしているのです
なるべく音を立てないように動く
だから猫がいる間は掃除はしない(何かの言い訳になる?)
視線を合わせないようにする
特にヨシヲは警戒されレベルが高いので猫に正面向かって歩かないとか
横切る時は背中を向けてカニ歩きするとか(笑)
お猫様のためにニンゲンが2階に追いやられているのでございます

09-09-03-3.jpg


努力が少し実を結んだのか
親子もあまりこちらを気にせず寝ているようになりました
ママ子は少しの物音にすぐ飛び出してしまいますが(^^;
それでも茹でササミをあげたら足元まで寄って来ましたよ
結界が張られてて絶対一線は越えませんけれど

09-09-03-6.jpg


寝顔をこっそり盗撮(^m^)

09-09-03-5.jpg


こんな様子を見ると順調に家猫に向かうかも?
と思われがちですが、そうは簡単には行きませんなぁ
ごはんを食べて、おやつも食べて、ちょいと箱で休んで
夜は「どこか」に帰って行くのです
変だぞ~、うちと外の使い方が逆でないかい??
そして天気が良いとやっぱり家には寄り付かない外猫達です(´▽`)


09-09-03-7.jpg

09-09-03-8.jpg


それはチャーがいたずらばっかりするからです!めっ!






ヨシヲがまたまりの夢を見たそうです
ママ子とチビ子の後ろにただ座っていたそうです
その表情は読み取れなかったとか


私も夢を見ました
仰向けに寝ていたら
「まりが出て来るよ」との予言を受けたのでドキドキしていると
顔の右上に猫の気配、そしてヒゲがさわっと触れました
「あ、まりだ~」と両手で抱き上げて自分のおなかの上に乗せると
アイボリーの毛皮が黒と茶色のまだらになって行きました
あら、チビ子になっちゃった(´▽`)


何か伝えたいのかな?
うん、深くは考えず待ってみるね


09-09-03-9.jpg




居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター