--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-01-30(Sat)

新技披露


何かにかこつけて頼んでしまうピザ
この日の名目は何だったんだろう?
漂うチーズのニオイにムラムラしているシマ
それよりモールに夢中のジュリ(笑)


10-1-30-5.jpg


いや、違うからね(^^;


おーーー!
立ち上がってアップのシマ蔵
ニオイの分子を空中でキャッチ


10-1-30-6.jpg


春に近づいているとは言えまだまだ寒い毎日
と言えばやっぱり鍋
たっぷりの野菜に各々好きなお肉を入れて

ん?なぁにジュリ


10-1-30-13.jpg


へぇ、やってみて


10-1-30-2 のコピー


・・・・・えーと(^^;

長押ししたからってごほうびが流れ出て来るわけじゃないよ
ってか、それってただの横着ではなくて??


10-1-30-3.jpg


まあいいわ
こうして頼ってくれるのも嬉しいしね
このテクニックは自分で考えたの?


10-1-30-4.jpg


そうなの(´▽`)

まりはこうやって自分がやってみたかった事を
ちび達に教えてやらせているんだよ、とヨシヲは言います

それはティッシュを引っぱり出す事であったり
布団でシッコしてみる事であったり
ボールのおもちゃを転がして全部隠す事であったり
肩に乗る事であったり、だそうで(笑)

ホント~??


そんなヨシヲは酔っ払って
シマジュリが篭もっている竪穴式住居に顔を突っ込むのです


10-1-30-8.jpg


襲われたかわいそうな子猫達(^m^)


10-1-30-11.jpg


反撃しちゃえ!!(≧▽≦)







チャーの傷はほぼ乾いているので
あとは塞がって行けば大丈夫でしょう
傷を負った事でちょっぴりオトコらしくなった感もあり
「ナォア~ン、ナォア~ン」と雄叫びを撒いています


10-1-30-9.jpg


こちらは見事に膨らんだチビ子
まるで空気を吹き込まれたみたいだね(´▽`)


10-1-30-10.jpg





スポンサーサイト
2010-01-27(Wed)

考えるシマ蔵


犯行現場激写!
こらシマ!
そう言っている目の前でも
水切り袋を引き出すシマ子
うーん、迷いのないヤツめ


10-1-27-1.jpg


どうやらゆきさんちのココア君も・・・らしい
大阪組、元気に頑張っています(笑)


ジュリはシマが犯行を重ねる足元で
マイブームのモールにじゃれていました
これ、ジュリには大ヒット(´▽`)
ただのモールなのに
くわえて運んではどこででも遊んでいます


10-1-27-2.jpg


台所を荒らさないジュリは
シマよりオネエサンなのかな?
でもこんなふうに遊びに夢中な様子を見ると
体は大きいけれど幼く思えたり(^m^)


さて、いくら怒られてもしつこく諦めないキジトラ・シマ子
最近ではイタズラをすると「シマ蔵」と呼ばれています(笑)


まさに台所から何かをくわえて持ち出そうとした瞬間
「こらシマ蔵~、何やってる~~」←ドスをきかせた低い声で
目を見開いたシマは速攻ダッシュで逃走
そしてこっそりと再度トライしに戻って来るのです(^^;


そんなシマが何かを企んでいる思考をめぐらしている時の1コマ


10-1-27-3.jpg

10-1-27-4.jpg

10-1-27-5.jpg

10-1-27-6.jpg

10-1-27-7.jpg

10-1-27-12.jpg

10-1-27-11.jpg


なーんて、想像だけど
案外そう遠く離れてもいないかも?(^m^)


シマ子よ、楽勝なんて考えているのも今のうちだぞ
ねージュリちゃん、世の中そんなに甘くないんだよね~


10-1-27-10.jpg


ああ、ジュリ・・・
そんなジュリが大好きだよぉ(≧▽≦)




2010-01-23(Sat)

受け継がれたスイッチ


先日のまり亭は危ないメニューの宴会でした


それは

お寿司!

猫まっしぐら


乗り出す身を押さえつつ必死の速攻撮影
10-1-23-1.jpg


もう、目はキラリン鼻ピクピク
初めて嗅ぐ魅惑的な香りに
衝動を押さえ切れない子猫達


ヨシヲは欲しがる子猫達にせっせと寿司ネタを細かくして与え
「何でだよ~」と言いながらシャリを食べていました(笑)


あら、ジュリったらまたヨシヲに甘えん坊ポーズ
ヨシヲの目尻が下がっています(^m^)


10-1-23-2.jpg


んん?ちょっと待て
アザラシ体形になっていないか、おまえさん(^^;


10-1-23-3.jpg


あ、こら、寝るな
まだ話は終わっていないぞ


10-1-23-4.jpg


ま、いいか
この幸せそうな顔ったら!(´▽`)


10-1-23-5.jpg




子猫達、スイッチを押すんですよ(*^^*)
スイッチとは、まりがよくやっていた行動で
食べ物を要求する時に私の腿に両手を乗せるのです
その時の様子は コチラ→☆(動画でどうぞ)


それをシマジュリもするようになりました
腿に伝わる懐かしい感触(*^^*)
こんな感じです


動画:シマジュリのスイッチ(BGM付き)




ヨシヲ君のスイッチも押されていましたね(笑)


10-1-23-6.jpg


ホント?ジュリちゃん
びっくりしちゃったよ
でも嬉しいな
これからもいっぱい押してね☆


この日もシマは満腹のおなかを抱え
竪穴式住居に篭もっておりました
その後ジュリも合流した模様
しばらく2人で抱き合って寝ていました(*^^*)


10-1-23-7.jpg








でかいチビちゃ~ん、ごきげんよう
今日も元気そうで良かった


10-1-23-8.jpg


黒マスクのおねいです(≧▽≦)


10-1-23-9.jpg


あら~、いろんな事を知っているのね
え、丸トラのおにい?
ああ、チャーの事ね(´▽`)


私も知っているよ
ここで窓越しにママ子からあれこれ吹き込まれているでしょ
最近のイタズラもママ子の指図だったのかな?(笑)


シマのイタズラは更にパワーアップ
シンクのゴミ受けまで荒らすようになりまして(^^;
三角コーナーにはボウルを被せ排水口にはフタ
それでもしぶといキジトラは何とかクリアしようと
今夜も知恵を絞りつつ眠るのです





2010-01-19(Tue)

キッチン窃盗団


最近、台所付近における盗難事件が多発しています


シマジュリ共、キッチンカウンターにしょっちゅう飛び乗るので
残飯や生ゴミを放置しないようにと気を付けているのですが
些細な隙をついてゴミ漁りをやらかすんですなぁ


主犯格はコイツ

10-1-19-3.jpg


大抵のイタズラはシマが発見・考案・そして実行
ジュリはそのマネをするか、おこぼれにあずかっています
ですから窃盗団と言ってもほぼシマの単独犯行
ジュリはそれほどゴミ漁りには興味がないようです


10-1-19-4.jpg

10-1-19-5.jpg


先日、朝ごはんも終わってひとしきり遊んだ後
私の部屋で何かシャクシャク音がするな~と思って見ると
シマがシンクから食器を洗うスポンジをくわえて来て噛みちぎっていました(^^;
食品のニオイでも残っていたのかと思い
それからはしっかり水分を絞って置くようにしました


後日、ヨシヲが「またキッチン窃盗団が出た」と言うので聞いたら
何と三角コーナーから水切り袋ごと生ゴミをくわえて来たらしく
ヨシヲの椅子の下に荒らし終わったゴミが散乱していたとか ( ̄▽ ̄;)


当然犯ニャンはコイツ

10-1-19-12.jpg


それからも、鶏肉パックから剥がしたラップだの
解凍していた茹でブロッコリーだの
冷ましておいた茹でキャベツだの
手当たり次第に持ち出されまして・・・


おとなしく寝ている姿を見るとホッとしますわ

10-1-19-7.jpg


これはもう「台所は徹底して片付けよ」とのご指導なのだと思い
めんどーめんどーと言いながら片付けている次第です
ひょっとしてご指導下さったのはアナタ様でござるか??


10-1-19-13.jpg

・・・了解しました、気を付けます・・・


今日も「あ、シンクに洗い物が溜まってた
早く洗わないと襲われちゃう!」
と台所に向かうと・・・スポンジがない~~~ (;´Д`)
まだ爆睡しているヨシヲの部屋をそーっと開けると
そこにちんまりと放置されたスポンジが・・・


10-1-19-9.jpg


ちゃんと水切りしてたでしょーーー
何でわざわざ2階まで持って来てイタズラするの~
え?洗い物をするのが遅いからだって?
今やろうと思っていたのよーーー!(子供の言い訳)


10-1-19-10.jpg


そして今日も新たなイタズラを考えながら目を瞑っているシマ子なのです






チャーが珍しくケガをしていました
数日前はやられた直後だったのか見るのも痛々しいほどでしたが
もう傷は乾いて来ていて日に日に回復しているようです
ママ子が一緒に連れ添っていたので
日頃のお返しに看病してあげてくれたのかな、と希望的観測
元気はあるものの、さすがにまだ凹んでいる様子
声を掛けると「にゃぁ」と言いながら寄って来たので
頑張れよ、と特大ニボシを進呈


10-1-19-2.jpg


そうなの、ママ子が惚れ直しちゃったんじゃない?(^m^)
ちょいとハクが付いたかな、チャー坊




2010-01-16(Sat)

治ったのかな??


えー、心配していたお粗相ですが
今現在ストップしたように思います\(^^)/
手術後、怪しい行動は何度かありましたが
何とか事なきを得ています


おぉ、大きな目はまだ落としていなかったね(笑)

10-1-16-5.jpg


主に発情期がさせていたんだと思いますが
ストレスによる行動もあったかもしれません
レバーハンドルに飛び付いてドアを開けるようになって
レバーの向きを変えて開かないようにしてから
シマのお粗相が始まりましたから(^^;


ここでソワソワしてたのにね、何て穏やかな表情なんでしょ

10-1-16-7.jpg


現在2ニャンは散々シッコした私の掛け布団の上で
夜から明け方まで寝ています
たまには布団の中に潜って来て腕枕なんぞ(*^^*)
で、なぜ「明け方」までかと言うと
ヨシヲが明け方に帰って来るとパッと起きて
シュタッとドアの前で座って開くのを待つのです (`ε´)ぶーー


まるで赤ちゃんの寝顔だね(^m^)

10-1-16-6.jpg


ドアを開けるとドドドーッと先を争って階段を転がるように下り
だ~い好きなヨシヲの元へ駆け寄って行きます (`ε´)ぶーぶー
ま、甘やかしーのヨシヲからカリカリを貰うのが目的なんですけどね


そこへジュリがやって来てシマに寄り添い乗っかった!

10-1-16-8.jpg


シマジュリはカリカリを貰って食べ少々暴れたりしてから
一休み&イッパイやったヨシヲと共に樹海部屋へ上がって行きます
その後はそのままヨシヲの部屋で寝たり、また私の部屋に来たり、と気分次第

樹海部屋とは何ぞや?
ヨシヲの部屋は事務所も兼ねているので棚だらけ物だらけ
おまけに散らかり放題 ( ̄▽ ̄lll)
まさにジャングルのようなその部屋は
探検好きな子猫にとって恰好の遊び場にもなっているのです(笑)


10-1-16-3.jpg


実はシマジュリのお粗相がひどくなった頃から
夜はヨシヲの部屋で過ごす日々が続いていました
お陰ですっかりヨシヲとヨシヲの部屋に馴染んでしまった子猫達

そりゃ~昼間はヨシヲと一緒の時間が多いわけだし
あっちの部屋には私の部屋にはないホットカーペットがある!
しかも「お猫様のためだよ~」なんて言いながらほぼ1日中点けっぱなしだったり!
でも一番はやっぱり怒らない事かしら・・・(--;
ちぇっ、私はちょっと寂しいのだぁ (´△`)

仕方がない、これから信用回復に努めねば


10-1-16-4.jpg


なぜかヨシヲの布団では全くシッコをしなかったという不思議
そこがどうしても腑に落ちないんだよなぁ
羽毛布団じゃなかったからかな?
「もうシッコで汚すまでもなく布団がバッチかったって事よ」
と、これは私は負け惜しみ (* ̄▽ ̄*)


あ、寝た・・・( ̄▽ ̄;)  シマ、呼吸できてる?

10-1-16-10.jpg


これで完治したかどうか答えを出すにはまだ早い・・・
という事で
もうしばらく防水シーツ&カバーはつけておきましょうか







ある日の窓越しでの風景


相変わらずラブラブなチャーとママ子

10-1-16-1.jpg


あらあら、シマにはまだ早いでしょ
見ちゃダメよ~~(´▽`)





2010-01-13(Wed)

がんばるちび女将と術後の経過


ちび女将さん達、修行頑張っております(^^)


ヨシヲの誕生日を名目に開いた宴会:デリバリーのピザ

10-1-13-1.jpg


どうやら宴会のこの場所に同席すれば
いい思いができる事が分かって来たようです
と言っても途中で仕事放棄するのは先代と同じ(笑)
おなかがいっぱいになればそれぞれ夢の世界へ旅立ってしまいます


10-1-13-6.jpg

はっはっはっ
ま、そういう事にしておこうか


連休を名目に開いた宴会:またデリバリーですな(^^;
視線をこっちに向けさせるの毎回大変です(笑)

10-1-13-2.jpg

バレテ~ラ( ̄▽ ̄;)


ジュリは膝上に乗るのが好き
超音波のような甘え声を出しながら膝に乗って来ます
そして乗ると必ずまん丸な寄り目で一瞬こちらを見上げます
それがキュン☆と可愛くて(*^^*)
おぬし、こんな小さな頃からテクニシャンだのう


10-1-13-4.jpg

10-1-13-5.jpg


見よ、ヨシヲのこの姿
もうデレデレ、メロメロ
目が糸よりも細く
鼻の下が床に届きそうです


10-1-13-3.jpg

なぬ、これはまりの必殺技伝授であったか


そんな時、シマはどうしていたかと言うと
1人竪穴式住居に潜り込んで寝ていました
シマはジュリが甘えているとそっとその場を去る事が多いです
でもジュリがいない部屋ではぐるにゃん♪と同じように甘えます


10-1-13-7.jpg


正面切って甘えてこない分
少しでも甘える素振りを見せられると
余計にキュンキュン☆させられちゃう
あれ?それも必殺技の1つだったりして?(´▽`)


10-1-13-8.jpg



先程、術後の診察に行って来ました
2ニャン共、傷口は綺麗に塞がりつつあります
診察台の上ではシマはおとなしく
ジュリはイカ耳シャーシャー!でした(^^;






2010-01-09(Sat)

少しオトニャになりました


この度シマジュリは避妊手術を受けました


まだ早いかな、どうしようかな、と迷っていたのですが
年末あたりからまたシマの雄叫びが激しくなり
合わせて2ニャン共お粗相が頻繁に・・・(>_<)
やっぱり一番に狙われるのは私の羽毛の掛け布団
そして柔らかそうな感触の物に次々と・・・(>_<)(>_<)


ガスコンロのプレートにもシッコがしてあったので
これはもうぐずぐずしていない方がいいと判断
新年の開院を待って連絡、早々に予約を入れました


手術の前の日のジュリ:明日頑張れよ、とヨシヲに励まされ

10-1-9-1.jpg


手術日の朝一に預け、簡易血液検査をして異常がなければそのまま手術
翌日のお迎え、という予定になりました
病院に向かう車中、シマはキャリーの中で静かに暴れ(笑)ジュリは大騒ぎ大暴れ
体重 シマ子:2.05kg
    ジュリ:2.45kg
びっくり眼達とのしばしのお別れです


ちび怪獣達のいない家
ヨシヲも「寂しいねぇ」を連発
ホント、火が消えたような1日でした
さ、今のうちに大掃除もしなきゃ!(笑)


手術の前の日のシマ:とにかくソワソワ、うるにゃぁ~ん、そしてチー・・・(--;

10-1-9-2.jpg


何も連絡がなかったので手術も無事終わった様子
次の日お昼前に迎えに行きました
予想通りジュリはめちゃくちゃ怒っていました(^^;
それでも診察室に連れて来られた時は私の手に頭をこすりつけ
・・・こすりつけながら唸っていました


手術前のジュリ:少しの辛抱だからね
10-1-9-3.jpg


検査結果も術中術後の様子も特に問題なしとの説明を受け一安心
やっぱり発情はしていたそうです
抗生物質を頂いて帰りました
今回は融けるタイプの糸で傷口もかつてないくらい小さく
ちび達も傷口を気にして舐める様子もあまりないので
上手に手術してくれたんだと思います(^^)


手術前のシマ:すぐ迎えに行くからね

10-1-9-4.jpg


帰宅してもとにかくジュリが怒っていまして~
シマが近くに来てもシャーシャー言いまくり、つられてシマもシャー
ジュリは1時間くらい怒りながら歩き回り
ようやく私の膝に乗って丸くなりました
唸りながら(^^;


そんな記憶も日に日に薄れて行ったのか
今ではすっかり元の通りのようです
ここで私の注目ポイントはやっぱりお粗相
避妊手術でその効果があるといいんだけどなぁ
今のところ一度もやられてはいません
が、ちょっと気を抜くとシマが羽毛布団の上でホリホリしているので
まだ予断は許さないのだ


今朝のジュリ:眠かったからなんだけど何となく落ち着いて見える?

10-1-9-6.jpg


確かに手術前と比べて少し変わったように思えます
暴れっぷりは同じだけれどね(笑)
怖い思い、痛い思いさせちゃってごめんね


今朝のシマ:何だか違う猫みたいにおとなしいね(今だけかな?^m^)

10-1-9-5.jpg


病院でもシマとジュリの性格の違いが面白かったと言われました
シマは好奇心旺盛でケージ内でもいろんな物に興味津々に反応し
術後もごはんモリモリ食べてシッコもちゃんとしたそうです
比べてジュリはごはんもNO!シッコもNO!
頭に来たからワタシに構わないでちょうだい、だったそうで(笑)
見かけも体格も体重も性格も何もかも違う姉妹
唯一似ているのは額の「M」だけ(´▽`)


初めてカゴに入って静かに寝てくれました(*^^*)
それまではこの中でもシッコしてたんですよ~

10-1-9-7.jpg


まずは無事に手術が済んで良かった(^^)


ジュリ、最後にセンセに言われたね
「ジュリさんは~、ぽっちゃりするタイプかもしれないので
 気を付けて下さいね~」


10-1-9-8.jpg


あはは、減らさないよ
でも食べ過ぎないようにしなくちゃね
ほら、ずいぶん顔が丸くなっちゃったぞ☆



2010-01-04(Mon)

2010謹賀新年☆


新しい年も明け、はや数日が経過しました
今年はどんな年になるのでしょう
皆様と共に健やかである事を祈ります
本年もどうぞ宜しくお願い致します


さて、年末年始のまり亭は
宣言通り掃除は途中で小休止
まずは飲まねば終わらないし始まらない(笑)
ささ、イッパイ、もうイッパイ
えーい、もっと飲んじゃえ~(≧▽≦)ドンチャン♪


そして連日の宴会はちび女将達のよい研修期間となりました


これは元旦の宴会風景♪
ヨシヲが大晦日も夜勤だったため宴会は1日の午前5時半より開始
前日は大掃除オンリーで疲れ果てたのでつまみはスーパーのパック商品他(^^;
初めて目の前に置かれた生の魚のニオイに鼻のヒクヒクが止まりません(笑)


10-1-4-1.jpg


あまり最初のうちからご馳走に慣れさせてしまうと後が大変なので
お刺身はほんのちょびっと、ちび達は猫缶でカンパイのご唱和でした(^^)
それでもキラキラの目はお寿司に釘付け
シマもついつい吼えてしまう?(^m^)


10-1-4-2.jpg


お次は久しぶりにグラタンを作っての宴会♪
ポテト、玉ねぎ、鶏肉、ソーセージ、マカロニ、と具は盛りだくさん
・・・賞味期限ヤバそうな物をみんな放り込みましたが(^^;美味美味


10-1-4-5.jpg


シマジュリは同席すると降って来るご馳走(猫缶)を食べて満腹満足
早々に睡魔と闘い始めます


10-1-4-11.jpg


あら、このくらいで音を上げてちゃいかんよ
今はバイトだから優しく優しく扱っているけれど
まりなんて宴会の間中あんな事やこんな事されちゃってたんだから(笑)


10-1-4-8.jpg


はっはっは、そうだね
まだ子供だもんしょうがないよ
これからも女将指南ヨロシクね!


「まり詣で」がすっかり日課となりました
特にシマはここにいる事が多いです
ここでまりからの指令を受けているのだ、というのが私達の見解
いろいろ言い渡されているのかな


10-1-4-7.jpg


ええ~、それってまさか雄叫びやシッコの事かいな
なかなか高いハードル寄越したわね
見てて!必ず越えてみせるからね!


最後にまりからのエールが欲しいなぁ


10-1-4-6.jpg


さんきゅ☆頑張るね!






窓辺に一同が会した事がありました
ジュリは興味津々、超音波のような「クゥクゥ」を連発
チャーは小娘達には興味がなさそうです
チビ子はちょっと複雑そうですが好意的な表情
ママ子は敵対オーラ全開で睨んでおりました(^^;


10-1-4-9.jpg


その後、シマとママ子が窓越しに接近
あまり近づくとママ子は「に゛ゃ!!」と言いながら
ガラスに高速猫パンチ連打


10-1-4-10 のコピー


ママ子に教育してもらったら
それはそれでかなり効果が期待できそうだけどね





居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。