2011-02-26(Sat)

膝上の猫


ヨシヲが突然「面白い!撮っとこう」と
カメラを探し始めました



何が面白いのかと思ったら
私の膝の上にいる猫族の表情だそう(^m^)
そうね、どんな顔しているのか
自分ではなかなか見られないし



さて、どんな顔しているのでしょうか


「エラソーにふんぞり返って手がぐんにゃりしてる」 byヨシヲ

11-2-26-1.jpg

ホントだ(´▽`)




「シマこえぇ~ 」 byヨシヲ ← ヨシヲはすぐシマの事怖い顔って言う
11-2-26-2.jpg

う、確かにシマはいつも怖い顔だけど
これは私には可愛い顔に見えるのだ



「うわははは、こえぇぇ~」 byヨシヲ

11-2-26-3.jpg

これは両手で耳のあたりを撫で回しているところ
ふっ、確かにちょっとコワイわ
というか、微妙に人面だわ ( ̄▽ ̄;)


「シマちゃんの事、怖いって言わないで
 怖いけど可愛いんだからコワイイって言って!」 byまりまお



「ぎゃはは、コワイイ~~」 byヨシヲ

11-2-26-4.jpg



あう・・・シマちゃん、可愛いわ(*^^*)








新しいポストカードを作ってみました



11-2-26-5.jpg



11-2-26-6.jpg



11-2-26-7.jpg



11-2-26-8.jpg



寒の戻りと大量の花粉
皆様どうぞお体ご自愛あれ☆





2011-02-23(Wed)

猫ヨガとボールちゃん♪


今回はまずこのGIFアニメから(^^)


何に興味を持ったのか「ん?」のシマ子
インド舞踊のような首の動きだね~


1298439725iHba_CNP.gif



柔らかい猫の体
ヨガのポーズさながらに
くんにゃり、そしてピーン



11-2-23-3.jpg



このまま足を上げたら
楽しんごとか言われちゃう?(^m^)



11-2-23-4.jpg



ようやくグルーミング終了
見ているこっちの背中が痛くなりそうだよ
ふふ、お疲れお疲れ



11-2-23-5.jpg





ジュリの口元、見えにくいかな
白いボールちゃんを咥えています



11-2-22-1_20110223151225.jpg



おお可愛いとカメラを向けていたら
トコトコと近づいて来て



11-2-22-2.jpg



足元に落とされちゃあ
遊ばないわけにも行かないなぁ


しばしにゃんこタイムに突入(笑)









いらっしゃ~い、ご両ニャン
ちょっと待っててね
いつも同じカリカリですまんね



11-2-23-8.jpg



と、手前にチビ子がいたのか
おかあちゃんがそばにいるから
いつもにも増して気を許してくれそうね



11-2-23-9.jpg



早速撫で撫で撫で放題♪
トントンまでしちゃった
あんまりシツコク撫でていると
たまにパンチが来るけれど
全然爪が出てないの(^m^)


[動画]チビ子:撫でホーダイ♪






あーあ、あんなに触らせて
と、呆れ顔のママ子でした(笑)





2011-02-19(Sat)

ジュリの朝帰り


朝7時15分、携帯電話のアラーム音が鳴った
モーツアルトのソナチネ第1番第4楽章→こんな曲♪(聞けるかな)
軽快なメロディーの発信元を寝ぼけまなこで探して止める



うう、さぶさぶ
もうちょっと寝ようっと
布団に深く潜り込む



と、掛け布団の上の足元に寝ていたジュリが
「んーー」と小さく鳴いて動き出した
「ん!」自分で掛け声をかけながらベッドから下り
伸びをしながらそろそろと部屋の出口へ向かい
そして静かにヨシヲの部屋に消えて行った・・・



これが毎朝繰り返されるジュリの朝帰り風景である(笑)



ジュリが持って来て放置したモールに目を留めたシマ
11-2-19-1.jpg


とりあえずちょいしてみる
11-2-19-2.jpg


が、別に興味もそそられないのでそのまま放置
それを不思議そうに見つめるジュリ(^m^)

11-2-19-3.jpg



今朝もヨシヲにジュリの朝帰りを報告すると
「なんだ~、また朝来たのか~」
と、ちょっぴり残念そう(笑)
「ずっとこっちで寝てましたよ、みたいな顔していたよ」ですって
ジュリは私達の間を平等に渡り歩くのが仕事と思っているらしい(´▽`)



うっしっしっ、シマちゃんはずーっと私の布団の中だい(^m^)








ヨシヲがこれから先の私の(遊びの)予定を聞きに来た
ペンを走らせているとまたもお約束のジュリちゃん登場



11-2-19-4.jpg



どれどれ、とばかりに
入念にスケジュールをチェックチェック



11-2-19-5.jpg



いやいや、あなたの予定はもう分かっているから
寝て、食べて、寝て、遊んで、寝る、でしょ?(´▽`)
「んーーー!」←ちょっとムクれる(笑)



そこへひょっこりシマが割って入り
私の膝上からノートを見下ろす



11-2-19-6.jpg



シマの予定も把握しているから大丈夫だよ
寝て、遊んで、寝て、食べて、寝て、悪事を働いて、寝る
ちょくちょくイタズラするジュリに比べて大人しいシマ
その代わりたまにやらかすイタズラはジュリの比じゃないくらい派手( ̄▽ ̄)








自分から人の手に頭をスリっとするようになったチビ子
撫でるとゴロゴロ言っているのが聞こえます(^^)



11-2-19-9.jpg



早くに手術しちゃったせいかな
あまりモテてる様子がないね(^^;







2011-02-16(Wed)

猫、と鍋(猫鍋にあらず)


宴会鍋の湯気の向こうにけむるシマジュリ
そんなに見開くと目が落っこっちゃうよシマちゃん(^m^)



11-2-16-1.jpg



この日はなかなか席に落ち着かなくて
カメラ目線をもらうために
ヨシヲに気を惹いてもらっておりました



何を手に持っているかって?
鍋の材料の水菜(笑)
猫草の代わりなのか
水菜を見ると食べたがります



11-2-16-2.jpg



宴会が始まってからも水菜ばかり要求されていました
野菜を食べてくれるのはいいけれど
これ食べた後、たまーにゲボしてるよねぇ(^^;



11-2-16-3.jpg



それからジュリは「んーんー」(※ボールちゃん取って~)
と騒ぎ出してヨシヲを呼び付け
冷蔵庫の下からボールを掻き出してもらい
しばらく遊び回っていました
ふと静かになったので
どこに行ったかと振り向いたら・・・
カウンターでこっそり白菜をむさぼっていました



11-2-16-4.jpg



そろそろ抜け毛の時期にもなるし
これは胸焼け注意報かしらん



宴会時の視覚のお供は大抵
録画をしておいた2時間サスペンス(笑)
物語も3分の2を過ぎて犯人の目星が付いた頃
ジュリはヨシヲに甘えんぼ、いつもの風景



11-2-16-5.jpg



日本人の性(さが)か、やがて床に寝転がるヨシヲ
そこへやって来た寒がりのシマ蔵
ファンヒーター温風直撃の前にドスン
ヨシヲにもたれてうつらうつら



11-2-16-6.jpg



「あったかいな~、シマ」
「うむ、そうじゃのう」



おやじとおやぢの触れ合いタイムかいな ( ̄▽ ̄;)









右目の上の傷が治って来たと思ったら
今度は鼻に傷(目と目の間のすぐ下あたり)



11-2-16-7.jpg



こちらのお方とのスキンシップも
順調に回を重ねております



11-2-16-8.jpg



ちょっと腑に落ちないような表情のママ子



そんな事、気にしない気にしない(^m^)





2011-02-12(Sat)

雪と揺れる猫心


東京にも本格的に雪が降りました



普段と違う外の様子に興味津々のシマジュリ
ちょびっとベランダに出してみたけれど
あまりの寒さにすぐ引き返して来てしまいました



なんで後から後から落ちてくるの?
なんで触ると冷たいの?
なんで足、濡れちゃうの?



小さな頭で考えながら
しばし窓越しに外を眺めておりました



11-2-12-1.jpg


11-2-12-2.jpg





今日はまた特別に寒いね
こんな日はあたたかい部屋で
布団とお友達になるのが一番だ



11-2-12-3.jpg



朝ごはんの後
早速一眠りに来たシマ子
小さい体には寒さが応えます



11-2-12-4.jpg



その頃ジュリはヨシヲ部屋
私よりヨシヲが好きなのよね(´▽`)



11-2-12-5.jpg



ここで寝っ転がりながら
照明器具の引き紐で遊ぶのがお気に入り
あまりにしょっちゅうじゃれるので
一度切れてしまったらしい
ちょうどその結び目が見えますね







なんかさ、ジュリは最近ヨシヲにべったりだよね
夜は私のベッドで寝ているくせに
朝になるとこっそりヨシヲのベッドに移動してるでしょ



必然的に目覚めのヨシヲが最初に見るのは
ジュリの寝顔ってわけだ
なかなかやるじゃん(* ̄∇ ̄)
私はちょっぴり淋しいぞ?



11-2-12-7.jpg



あはは、それはあなたがイタズラしたからよ
カウンターの上でちょいちょいして
ガラスの瓶を2つ落としたでしょ
え?ヨシヲは何しても絶対怒らないって?
うーむ、ジュリの判断基準はそこか~



ま、いいや
まりがヨシヲに厳しかった分
ジュリがたっぷり穴埋めしてあげてよ(´▽`)



たまにこんなふうに
膝に飛び込んで来て
甘えてくれればいいわ



11-2-12-8.jpg



手、握ってもいい?



11-2-12-9.jpg






2011-02-05(Sat)

愛嬌一考


今回はケンカの後じゃありませんよ
仲良く別々に寝ています(^m^)



それにしてもなぜかシマは
ベッドのフチの高い所にアゴを乗せるんですねぇ
ちっちゃい体にちっちゃい頭
首が疲れないかしら、といつも思うのです



11-2-5-1.jpg



これこれ、この角度がたまらん♪
ふふふ~、これはちゅーしなきゃ、ですよねぇ
もちろんおいしく頂きました♪(≧▽≦)ハッハッハッ



11-2-5-2.jpg



起きちゃったのでは?睨まれたのでは?
当然!起きちゃいましたとも!睨まれましたとも!
そのクールな視線がまた心をくすぐるのだよ(笑)
おっと、口紅が付いちゃったかな?(シマの)








猫達がどこで寝ているか結構気になるもので
私のベッドを選んでくれた時はやっぱり嬉しい
しかも両方居るとすごく嬉しい(^^)



11-2-5-3.jpg



名前を呼びかけると、シマ蔵殿は微動だにせず
ジュリはお決まりの「んー」と共に可愛く伸びる
ついでにラブリー光線を発射しながらこっち見てアクビ
こいつぅ、これでニンゲンの魂はいつも鷲掴みだ(´▽`)



11-2-5-4.jpg

11-2-5-5.jpg



この愛嬌の差は一体何だ?といつも話し合っています(笑)



そんなジュリにすっかりやられちゃってるヨシヲ
そんなシマが最近可愛く思えて仕方がない私
だって、ギョロ目ちゃんのちょっとコワイ睨みの奥に
本当はとっても愛らしい輝きがあるんだもん(^m^)









リビングのカーテン越しにチャーご夫妻
ごはん~、と熱い視線でママ子が睨んでいます
おおコワ、早くあげねば(^m^)



11-2-5-6.jpg



カーテンを開けるとチビ子もいました
あら、隅っこにジュリもフレームイン
外猫が来ると必ず「んるー、んるー」と教えてくれるので
彼らが待ちぼうけを食う事はあまりないように思えます



11-2-5-7.jpg



ジュリに感謝してもいいかもよ?君達(^m^)




最近ママ子と少しだけ距離が縮まりました
ごはんをあげる直前に
「ママ子、タッチ」と言いながら
そっと手を差し出すのです
するとママ子がタッチするようになりました







かなりチャレンジャーでしょ、私(´▽`)



でもよく考えたら
ただの猫パンチなわけで
「タッチ」の「チ」で
ママ子の爪が「チ!」と刺さっているのです(笑)





2011-02-02(Wed)

気が休まらないシマ子


宴会時の同席は短時間
すぐどこかへ行ってしまうシマジュリ
まりの域に達するにはまだまだだけど
こうして見ると・・・やっぱり似てるね(´▽`)



11-2-2-1.jpg



君達が来てくれて本当に良かった








シマちゃんの憂鬱は続いています



必要以上に接触されるのを嫌うシマに
空気は吸って吐くものとの名言を掲げ
今日も押しかけてしまうジュリ



11-2-2-2.jpg



時間を置かずシマはそそくさと隣へ移動
小さなため息が聞こえて来そうです
去られたジュリは不満そうだね(^m^)



11-2-2-3.jpg



この後、ぶち!ぶち!と音がしたので見ると
ジュリが横に置いた座布団を攻撃していました


ふわふわしたこの感触が
気に入ったのか気に入らないのか
激しく食いちぎろうとします
まるで八つ当たりしてるみたい?(笑)







見てて「危な~い」と思ったのです
ぶちぶちしている最中に
ベッドがグラついていましたからね
そしたら・・・やっぱり落ちました(^^;



11-2-2-4.jpg



びっくりしてしばし放心状態のジュリでした





朝の陽射しの中でまどろむシマ子嬢
紗がかかって光に包まれているみたい(´▽`)



11-2-2-5.jpg



これはたまたまレンズが曇ったからです
温かい息をフッとかけるとこんな感じになりますね



11-2-2-6.jpg



何度かレンズに息を吹きかけて
その効果を確かめていると
ややや、またもジュリちゃん登場



11-2-2-7.jpg



ジュリは押しかけて来ると
まずシマの顔を舐めまくります
少し身を硬くしてじっと耐えるシマ



シマちゃん、いつもご苦労様
溜まったストレスは
私と一緒にヨシヲにぶつけちゃおか(笑)









かつてまりを保護してくれた秋田のオッちゃんが
またお味噌をたくさん持って来てくれました
シマちゃんの近くに置いてみるとその量が分かるかな
とても我が家だけでは食べきれません(^^)



11-2-2-8.jpg



居酒屋まり亭にご来店のお客様には
もれなく味噌のお土産付きでぃっ
と、味噌大臣が申しております







居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター