2012-06-28(Thu)

チビ子が戻って来た


ご心配をおかけしましたチビ子が
戻って来ました!


6月27日
2012062701.jpg



いつもの場所に現れたチビ子を見て
この機会を逃してはならないと
急いでごはんを出しました


2回もおかわり
2012062702.jpg



今日ももちゃんと現れました(^^)
もう怯えている目付きではありません



2012062801.jpg



どこに居たのかな
ちゃんと食べてたのかな
そんなに痩せてはいないようです
謎の1週間をこんなふうに考えてみました



☆これより私の想像ストーリーです☆



独り立ちして間もないチビ子は
まだ自分ひとりで生きて行く術を上手に使えません
チャシロが滞在するのを見て困ってしまい
これはおかあちゃんに相談しようと
ママ子を訪ねて行ったのです


またまたおかわり、ペロン♪
2012062802.jpg



チビ子「おかあちゃん!」
ママ子「おや、どうしたの」
チ「うちにね、チャシロのおっちゃんが来てね
あたしは怖くてごはんが食べられないんだよ~」



2012062803.jpg



マ「あの御仁はあそこに行ったのかい
でもチビ子、おくさん達はあんたにもう来るなって言ったの?」
チ「ううん、おいでおいで、って言ってる
でもあたし近くに行けないんだ・・・
あのチャシロはおとうちゃんじゃないもん・・・」



2012062804.jpg



マ「あの御仁はね、ケガしてておまけに体調が悪いのさ
でも少しの間あそこで養生すればまた出て行くよ
オスには毎日やらなきゃならない仕事があるからね」
チ「そうなの・・・?じゃああたしはあそこにいられるの?」
マ「当たり前じゃないか
あそこなら大丈夫って思ったから
あたしはあんたを託したんだよ?」
チ「・・・うん」



2012062805.jpg



マ「いいかい、あんたもいっぱしのノラなんだ
自分のエサ場は自分で守んなきゃダメだよ」
チ「うん・・・分かったよ、あたし頑張ってみる」
マ「達者でね、さああたしはこれから見回りだ、じゃあね」
チ「おかあちゃん・・・」
そしてママ子はチビ子を残して去って行きました



2012062806.jpg



本当はママ子もチビ子の訪問を喜んでいたのですが
娘の独立心をゆるがせてはいけないと
心を般若にして、あ、般若はママ子の顔だった(≧▽≦)
コホン、心を鬼にしてチビ子を突き放したのでした



・・・END・・・



☆なんてね☆



とにかくチビ子が戻ってくれて嬉しいです!
そうすると今度はチャシロの容態も気になるわけで・・・
その後姿を見せません
少しでも元気なって
あちこち歩いているならいいのですが


5月14日に来た時のチャシロ

2012062807.jpg



またおなかが空いたら
まり亭にいらっしゃいね、チャシロ君






2012-06-25(Mon)

チャシロとチビ子


初夏とは思えないほどの寒い日があるので
冬用のクッションカバーがなかなか換えられません


まだ寒いからこのままでいいよ~

2012062306.jpg



私も仕舞っちゃった羽毛布団また出そうかな




ダンボールハウスに潜り込んだチャシロのその後です
来た時はフラフラで見ているのもツライくらいでしたが
次の日には外に出ていました



2012062301.jpg



おお、少しは元気になったのか(^^)
と、こちらに気付いたチャシロが早足に近づいて来ました
いつも「シャーシャー」言ってる顔しか見ていなかったので
実は私、チャシロが怖かったんです
うかつに近づくと噛み付かれるような気がしていました


ところが・・・


動画です





ものすごくドキドキしました
いくら弱っているとは言えやはり恐怖心があって・・・
でもこの懐きよう・・・どこかで飼われていたんでしょうか?
数年前から事務所の近辺でもよく見かけていました
年もそろそろ10歳になるかもしれません



元のような元気な体に戻るのは難しいでしょうが
自分でまた自由に活動できるようになってくれればと思います
その後パトロールのためか姿を消して行きました
今もたまにごはんを食べに来ます



しかしまた困った問題が・・・
自分のエサ場に入り込んだチャシロを警戒して
チビ子が近づかなくなってしまったのです



2012062302.jpg



チビ子がごはんを食べる場所から
チャシロを遠ざけても
近づこうとしません(>_<)



2012062505.jpg



昨夜、事務所からの帰り道でチビ子を見かけたので
呼びかけるとピョンピョン跳ねながら付いて来ました
でも、エサ場に近づくと臆して止まってしまうのです
チャシロはいなかったのに・・・



2012062506.jpg



何度も呼びかけたりごはんを見せたり
あれやこれやと試してみているのですが
しばらく何かを考えているように耳を動かした後
どこかへ消えて行ってしまいます(T_T)



他でもごはんを食べているでしょうから
健康の心配はしていませんが
このままうちに来なくなってしまたら・・・
それはあまりにも寂しくて悲しい



こちらを不審視するチビ子の目を見るたび
どうしたものかと悩んでしまいます







2012-06-21(Thu)

台風一過とチャシロ


暴風雨と共に台風4号が過ぎた日の早朝
蒸し暑さで開けた窓辺にジュリがやって来ました
ジュリ、すごい音だったね、怖くなかった?



2012062101.jpg



あーそうですか
はいはい、そりゃ良かったね



いやー、そしたら急に真夏日
本日よりスダレの登場です



2012062102.jpg


2012062103.jpg



この場所(出窓のベッド:ジュリの間とも言う)で
ちゃんとしたポーズをカメラに収めるの結構大変なんです
近づくとすぐ「んるっ」って転がっちゃうから(´▽`)



2012062104.jpg



台風の夜、あの暴風雨の中
シマはひとり階下のソファでご就寝
うー寂しかったなあ
ジュリみたいにそばに居て欲しかったなあ



2012062105.jpg



なんでー、シマちゃん
シマだってまだ子供だと思っているのにー
ヒト化に努力するのはいいけれど
なった時にいきなりオヤジとか仙人なんてヤだぞ?(笑)




同じく台風一過の早朝のチビ子
お隣の物置の屋根で丸くなっていました
無事だ、良かった(^^)



2012062106.jpg



良くなかったのはこちら
また久しぶりに訪れたチャシロ
ものすごく具合が悪そう・・・



2012062107.jpg



缶詰を持って近づくと
小さく「シャー」と言いながら駆け寄ってくる
でも足元はフラフラヨロヨロ
「それは食い物か!?早くヨコセ」って感じ



2012062108.jpg



以前にも増して傷だらけで痩せています
食欲はあるようでも全部食べきれずで・・・
今日はなかなか去ろうとしないので
ヨシヲにダンボールでハウスを作って貰い置いてみました



2012062109.jpg



速攻で中に入りました
相当に体調が悪いんでしょう
それでもノラの気性はそのままで
やたらに近づくと攻撃されそうです
残った缶詰を食べると中で丸くなってしまいました



回復ももしかしたら厳しいかもしれません
が、とにかく今はゆっくり静養してもらう事にします







2012-06-19(Tue)

足バリと爪を噛む


シマは足バリが好きです
日に何回も足バリされます
これは足バリする直前テンションあげあげの表情



2012061901.jpg



こんなふうに目をキラキラさせて見上げられると
「はいどうぞ」と差し出さないワケには行かない(´▽`)
バリバリバリバリ!
何本のパンツがケバケバになった事か
視線に気付かないでいると睨んでいたりもします


ジュリにおちょっかいされてシッポボン(^m^)
2012061902.jpg



ところがシマにとってちょっと困ってしまう事があります
これからの時期、暑くなると私は家で短パンになる機会が増えます
足バリしようと鼻歌混じりでやって来たシマは
生足を見るや一気にテンションガーーン
ふっと目を伏せて残念そうに去って行きます
あーシマちゃん、私も残念だー、でも暑いんだよ~~



ある日、出窓のカーテン越しに妙な音が聞こえてきました
ギ、ギ、ギ、ギュ、ギュ
例えるなら背中を掴まれたカミキリムシが鳴くような音
え、その例えが分からないって?( ̄▽ ̄)あはは



カーテンをめくると
爪を噛んでいるジュリがいました
動画でどうぞ
音が小さいですが後半はよく聞こえると思います







日曜日、久しぶりに私のベッドで寝たジュリは
自分の足を私の足の上に乗せていました



2012061905.jpg



ジュリー、ヨシヲが寂しがってるよ
そろそろあっちに行ったら?



2012061906.jpg



今は睡魔という敵に勝てないらしい(笑)



2012061907.jpg



ジュリが起きないと私も起きられない
だからもうちょっと・・・寝ちゃおうか(´▽`)




駆け足の台風が通過しようとしています
雨が降り始めた頃やって来たチビ子



2012061903.jpg



ほら急いでごはん食べて
雨が止むまでちゃんと避難しているんだよ



2012061904.jpg



チビ子に美味しいごはんをあげて
そのウワサでママ子を呼び戻そうという作戦
成功したのかどうか分かりませんが
2日後の夜、本当にママ子が来ましたよ(^m^)
チビ子はいなかったので親子の再会にはなりませんでしたが
でもその次の日からは来ていません(´ρ`)=3






2012-06-15(Fri)

カワイコちゃんコワイコちゃん



んっんー
カーテンの隙間から顔を覗かせるジュリ
何をやってもキュートに見えるらしく
今日もヨシヲはでれでれ糸目( ̄▽ ̄)アホラシ



2012061504.jpg



ヨシヲが夜勤に行ってしまい
寂しくてつまんなくてやって来たジュリは
シマが居ないのを確かめてから甘えます(笑)



2012061505.jpg



こちらは着々とヒト化計画進行中のシマ子
掛け布団の下では両足の間に手を突っ込んでます(^m^)
これを見るとヨシヲが必ず言います「人間くせー」



2012061506.jpg



何かを見つけて凝視するシマ子
ただ普通に見ているだけなのに
表情がどこか猫離れしているらしい
またヨシヲが言います「顔がこえぇー」



20120615010.jpg



いいじゃん
シマちゃんはこれが可愛いんだから
あら、今日は口紅がちょっと濃くない?(^m^)




枯れ草のベッドで眠っているチビ子
いつもじゃないけど時々こうして寝ているから
やっぱりまだ片付けられないでいます



2012061503.jpg



かと言って
代わりの寝床を作って提供しても
絶対使ってくれないのも分かっているし



2012061502.jpg



寝起きで毎度の大あくび
さーて、ごはんにしましょかね



2012061501.jpg



最近チビ子のごはんはトッピングが増えて豪華です
「あそこんちのごはん美味しくなったよ」
口コミでママ子の耳にウワサを届け
うちに呼び戻そうという作戦です、が、結果やいかに(笑)






2012-06-13(Wed)

その後のまり亭スタッフ


先日のお客様来店の日の夜の風景です
まり亭では当然のごとくスタッフで2次会に突入
シマは私の膝の上で丸まっていました



2012061302.jpg



ジュリが公務を果たせなかった分
シマがはりきって穴埋めしてくれたんだよね
おかげでシマに注目が集まってしまって
ジュリは余計にオカンムリだったわけだけど(^^;



2012061303.jpg



でもよく頑張ってくれた!
ここまで付き合ってくれる猫もなかなかいないぞ



2012061304.jpg



ぎゃはははっ
したした!(≧▽≦)
どうぞごゆっくりお休み下さい



と、また勝手にシマ蔵キャラのアテレコ付けて
実際と全然違うじゃんってatsukoさんに言われそうだけど(^m^)
来客にビビって隠れてしまうジュリの方がある意味猫として正しいかも
という意見もあるわけなのですが(笑)



当のジュリも次の日の朝はこんな調子



2012061305.jpg



出窓のカーテンをめくると
いつものように無防備丸出し



2012061306.jpg



なぜか昨夜はムカついていた気がするんだけど



2012061307.jpg



その理由も原因もすっかり頭から消えていたようで



2012061308.jpg



いいんだよ思い出さなくて(´▽`)



シマは初めて味わった珍味を記憶していたのか
しょっちゅう天井を見上げるようになりました(笑)



2012061310.jpg



歓迎したくない行動なのだがね、シマ蔵君( ̄▽ ̄)



居酒屋まり亭
私は少しだけ(料理に)やる気を起こし
ヨシヲは相変わらず猫バカ自慢炸裂で
シマは過剰サービスで
ジュリはちょっと困ったちゃんですが
全スタッフ共ウェルカムで皆様をお待ちしておりますよ☆






2012-06-11(Mon)

シェフのご来店


先日、まり亭にお客様がご来店されました
料理上手でお裁縫も得意なatsukoさんです
お招きしておきながら今回の目的は
atsukoさんに料理を教えてもらう事でした(≧ω≦)
atsukoさんのブログ → 4月のさかな



さて今回の若女将達のご接待は
いきなりシマが膝に乗って甘える無礼講からスタート☆
シマ蔵、めきめき接待の腕を上げています
猫好きさんだから許されるんですけど?(笑)



2012061002.jpg



この恍惚とした表情はなんだ?
2012061003.jpg



膝だけでなく背中にも乗ってしまうサービスぶり
2012061004.jpg



抱かれると脱力して差し上げるという技も習得していました

2012061005.jpg



もう、何をされても
2012061006.jpg



ご機嫌ご機嫌♪すごいぞシマ蔵!

2012061007.jpg



ところでお気付きですね
ジュリがおりません
お客様の来訪にまたビビってしまい2階に逃走・・・
たまに下りて来てはシマに「シャー!」してまた逃走(>_<)
なのであまり写真が撮れなかったのです



では、ここよりatsukoさん撮影の写真をお送りします


私に拉致られ無理やりに・・・怒ってます(^^;

2012061009.jpg



「くうー、くうー」小さく唸るジュリ

2012061010.jpg



部屋に入って来たガガンボをパクンと食べたシマ(^^;いい表情だ
2012061011.jpg



教えてもらったお料理の数々
■ローストビーフ
■山芋と桜えびのお焼き風
■鶏肉の塩麹炒め
■生ハムとカブのサンド
いやー、どれも絶品でした♪


2012061012.jpg



ついでに塩麹と醤油麹の仕込みもしてもらっちゃいました♪
毎日攪拌して塩麹は10日、醤油麹は2週間ほどで出来るそうです
これで料理のレパートリーも(多少)増える、事を、自分でも期待(笑)



2012061013.jpg




これよりお客様が帰った後のシマジュリです



シマは疲れたらしくウツラウツラ
2012061014.jpg




ジュリはヨシヲに寄りかかってグチグチ(笑)

2012061015.jpg



すっかりご機嫌ナナメだったジュリも
一晩寝たら何とかおへそも元に戻りました
シマはatsukoさんのお土産のおもちゃにカブりつきです



2012061016.jpg



シマ蔵なんて名前が似合わないほど可愛いよ
と、atsukoさんに言って頂いたけど
・・・うーーん、猫とは違う生き物に見えるぞ、シマ蔵( ̄▽ ̄)








2012-06-08(Fri)

チビ子とのひととき


庭先の草取りをしていると
いつの間にかチビ子が近くに来ていました



2012060801.jpg



作業の手を止めて
ごはんをあげて
再び草取り開始



2012060802.jpg



雑草の水分とカサを減らすため
数日放置しているのですが
たまにチビ子が上で寝てたりするので
なかなか片付けられません(笑)



2012060803.jpg



私はチビ子をなるべる見ないようにしながら
大きな物音を立てないよう静かに作業を続けました
そんな様子をチビ子は遠巻きにずっと見ていたようです



2012060804.jpg



作業の場所を移ると
チビ子も付いて来ました
そしてしばらくこちらを観察した後
ふっとどこかへ消えて行きました



2012060805.jpg



関心を持たれた時間は短かったけど
何だか嬉しいひとときでした♪




いつもびっくり目のジュリ
昨日は本当に驚いちゃった事件がありました
小物を入れた紙袋をダンボールの上に置いたら
そこに乗って紙袋を覗き込んだようです



2012060806.jpg



すると持ち手に頭を突っ込んで頭が引っ掛かったらしく
ビビって一気にパニック暴走ばびゅーん!
ヨシヲが抱き止めてすぐ外しましたが
小一時間ほど暗がりにお篭りしました(^^;



2012060807.jpg



紙袋はシマジュリの近くに置く時は
持ち手を切り取るようにしているのですが
たまたまし忘れてしまったためのアクシデントでした
怖い思いさせちゃってゴメンよ、ジュリ



2012060808.jpg



おうっ!まかしときー
とことん付き合っちゃうよ!(´▽`)
ジュリはおこちゃまだから
またたびジュースでね♪



こちら非武装地帯からの中継です
今のところ平和が保たれております



2012060809.jpg


2012060810.jpg



猫族の平和宣言を尊重するため
ニンゲンはソファの使用を放棄する決議を採択しました
あーあ、とうとう取られてしまった(´▽`)








2012-06-04(Mon)

背負われたシマ蔵


急な現場手伝いの要請を仰せつかり
少々ご無沙汰いたしました
久しぶりの筋肉痛に体脂肪減少を期待したのですが
希望に反し全く減っておりませんでしたー(笑)



絶賛抜け毛増量中の昨今
ついでに家事をサボったので
あちこちにフワ毛が転がっています(^^;
製造元は主にこのお方



2012060401.jpg



「ほら、掃除しないとこんなのが舞うんだよ」
拾ったフワ毛を見せながらヨシヲに言ったら
「おー、ケサランパサラン」ですって( ̄Д ̄)♯♯



2012060402.jpg



うちのケサランパサランは
おしろいじゃなくてカリカリを食べています(笑)



珍しくシマに懐かれてとっても嬉しいヨシヲ君
シマに逃げられないように
そーっと撫で撫で、おしりトントン♪



2012060410.jpg



もっと喜ばせてあげましょか?と
ヨシヲのフードにシマ蔵をすっぽりIN(^m^)



2012060411.jpg



イヤがってすぐ逃げ出すかと思ったら



2012060405.jpg


2012060406.jpg



収まり具合がかなり気に入ったらしいです
ご機嫌な割に顔がコワイけど?(^m^)プッ



よーく見るとジュリもね
うっすら口紅にゃんこなの
分かりますか?(^m^)



2012060407.jpg


2012060408.jpg



やっぱり姉妹なんだなー
こんな所も似ていたんだ




先日久しぶりにママ子が来て
親子で夕飯を食べて行きました
とても嬉しそうだったね、チビ子
次の日は来なかったけど・・・



2012060409.jpg



チビ子が元気にしているか
エサ場はちゃんと守られているか
たまにチェックしに来ているのかもね







居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター