2013-05-29(Wed)

負けるなシマジュリ


ある日、私はサンドイッチを作っていました
食パンを1枚カウンターに置いて
ちょっと後ろを向いている隙に
シマがカウンターに飛び乗りました
「だめじゃん、シマちゃ~ん」
と、その前足の片方がしっかりパンの上に・・・
慌てて抱き下ろしたのですが
かわゆい肉球マークがぽっちりと♪
しばしニマニマ眺めていましたが
やがて低反発まくらよろしくマークは薄れ・・・
そのままマーガリン塗って
サンドイッチ作っちゃいましたーー
そしてヨシヲ君のおなかに入っちゃいましたーー


この事実は本人には伏せてあります
だって言ったらめちゃ喜んでしまうもんで(爆)




さてさてハチとの攻防は続いています
まだハチの辞書に加減という文字は存在しません
猫との鼻ちゅーも出来ません
シマジュリがそばに来ると
突進して腕を伸ばすので
扱いに困っているシマジュリです(笑)



2013052901.jpg



やはりハチはだんだんと
ケージ生活が手狭に感じているようで
たまに大暴れするようになりました(^^;
一番下に敷いていた新聞紙を
めちゃくちゃに食いちぎったので
撤去すべくハチをキャリーに移動させました



すんなりとキャリーに入ってくれたので 
ホッとして掃除を始めると
シマジュリが集まって来ましたよ(´▽`)
そしてしげしげとキャリーを見つめていました



2013052902.jpg



シマなんてキャリーの上に乗ってるし(^m^)
相手が拘束されているのが分かると
強気になるんですね
分かりやすいコです(笑)



2013052903.jpg



ハチは軍手での接触には
最初少し違和感のあるような表情をしましたが
今は特に気にしていないようです
というか、軍手には攻撃しないのですが
素手になるとパクンと噛むんですよねぇ
もちろんハチにとって軽いパクンでも
こっちにはガッツリ流血モードです(>_<)



2013052904.jpg



梅雨入りとなりましたので
今年もザルの登場です
ハチの前のソファに置いたら
それでも嫌がらずに入ってくれています(^^)



2013052905.jpg



そうそう、先日お客様がいらっしゃいました
たかこさんご夫妻をお招きしたのですが
シマったらこれですよーー(´▽`)
ちゃっかりご主人の膝で「出来る猫アピール」



2013052906.jpg



ジュリは見た目だけで「可愛い」と言ってもらえたので(笑)
そこでもうお仕事終了、さっさと中座してしまいましたが
シマはちゃんと実質的な仕事をしますよー
アクションでお客様のハートをしっかりキャッチ☆です



猫にもそれぞれ個性があってな
2013052907.jpg


ワシはこの処世術で世を渡って行くのじゃ

2013052908.jpg


きゅるっぴん♪だけがカワイイのではないのだぞ

2013052909.jpg




2013052910.jpg



にゃにゃにゃ!
ハチもそっちの道を行こうというのか??
うーむ、ジュリが黙っていないぞー(笑)




☆いつもコメントありがとう☆
>皆々様へ ハチのパワーが増大してます(^^;
シマとジュリ、束でかかっても敵いそうにありません
冷静を保っていたシマも時に爆発するようで
一度だけですが、私たちのいる前で
キッチンのシンクにシッコしました(^^;
おそらく二人してハチに構っていたからだと思います
今までにも増してシマジュリへのケアを心がけねば
と話し合いました






2013-05-25(Sat)

日々是で善き哉?


ハチの件にたくさんのアドバイス
ありがとうございました
なにぶん経験値が浅いゆえ
全てが参考になっています


ケージの扉を開けておいても出ようとしない不思議(^m^)
2013052501.jpg



とりあえず今は厚めの軍手をはめて
世話をしたり撫でています
たまにいきなりの攻撃を受けますが
恐怖心はかなりなくなりました


「ハチ」と呼ぶと「ぐる~にゃん?」と返事します

2013052502.jpg



でも本気噛みされたトラウマはやっぱりあって
ハチがぐーぐー言いながら背中を差し出していても
最初に触れる時に一瞬ビクッとしてしまう事も(^^;
それがハチに伝わるからでしょう
そんな時はハチもビクッとしながらこちらを見ます
そのままゴキゲンな様子で転がる時は撫で
ぐーぐーが止んだ時は静かにしている事にしました


夜のハチは目が可愛い(*^^*)でも攻撃寸前もこんな感じ(笑)

2013052503.jpg



日を追うに連れ「ハチのタイミング」も
だんだん分かって来たように思います
人間に触られる事が危険ではないと
早く覚えてもらいたいのですが
ここは焦らずじっくり構えてみます


あひゃぁ、来た!爪がすごいから捕まったら大怪我しちゃいます
2013052504.jpg



ありがたい事に
ハチはトイレを失敗していません(まだ)
ごはんも何でもよく食べます
成長著しいハチ君は(あ、女の子だった)
おそらく既にシマを越えているかと(^^;


パッと見はノラとは思えないんだけどね
2013052505.jpg



ケージ生活を特に嫌がっている様子もなく
しばらくこんな調子で進んでみようと思っています



少し心配なのがチビ子です
ハチがうろうろし始めてから足が遠退き
捕獲後もパッタリ姿を見せなくなりました
ママ子は何度か顔を出しました
チビ子が困ってるのを知って
エサ場の確認に来たのかもしれません



しばらくしてようやくチビ子が現れました
まだかなり警戒しているようです
それでもごはんは食べて行きました


ちゃんと元気でいてくれればいいんだけど・・・

2013052506.jpg



少し痩せて毛艶も悪くなった感じです
ハチなんて気にしないで
今までのように通っておいで
去って行くチビ子にそう言いましたが
それからまだ姿を見せていません(T_T)



ハチがケージから出ないと理解したので
シマジュリも落ち着いて来ました
と言っても受け入れるには
まだまだ道が遠過ぎますが


こやつのお陰でワシの立場が危ういのでは・・・と心配なシマ

2013052507.jpg



ハチは猫と遊びたくてしょうがなくて
シマジュリが近くに来ると猛アピールします
が、シマ曰く「ジュリちゃんだけでもウザイのに」
だそうです(笑)


加減ってものを知ってくれなきゃアタシ無理・・・なジュリ

2013052508.jpg



ハチがストレスになって
またハゲるんじゃないかと心配でしたが
今のところジュリはハゲておらず
シマには治りかけが1コ・・・


理解は出来ても納得は出来ない・・・らしいです(^^;
2013052509.jpg



シマジュリに対しては
今までとは比べ物にならないくらい
しょっちゅう名前を呼んで撫でまくっています
そうする事で少し安心したような表情になります
だから、どんなにウザイと言われようと構わなーい(^m^)



☆いつもコメントありがとう☆
>たかこさん 外猫も噛む子とそうでない子がいるのね、ハチは噛み猫だったわ(^^;
>ちかさん 噛まれるのは怖いし、でも接してないと馴れてくれないし・・・(涙)
>みかさん あー写真送るって言ってまだだ、もちょっと待ってて☆
>プー&ジジママさん いつか甘ったれになる・・・励みになります!ありがとう(^^)
>鍵コメにゃん ハチ、可愛い顔してるよね(^^)よーし頑張るぞーー
>これんげさん こちらこそ楽しかった~♪ハチをそちらに研修に出したら成功するかも??(笑)
>神楽さん アドバイスありがとうございます、参考に頑張ってみます!
>レイナさん ハチの出生は謎なの・・・今はレイナさんに直で教わりたい気分よ~~
>ぱんとらさん 軍手1つでかなり気持ち的に楽になった気がするー(^^)
>きよさん やっぱり性格がいろいろあるんだね、噛む子に対する接し方を勉強しているよ
>sariさん 抱っこなんてまだまだ全然(>_<)それでもぐーぐー言ってくれると可愛くてね
>モモママさん シマジュリはハチをいじめないけれど、将来的にいじめられちゃう予感だよ(^^;






2013-05-17(Fri)

ジャンボな愛に満ちて


2013051701.jpg



いきなり美味しそうなお好み焼きで始まります♪


先日、これんげさんちに遊びに行きました
これんげ邸は立て替えたばかりでピカピカ
しかもあちこちがにゃんこ仕様になっています
ここで暮らすにゃんこ達はみんな幸せだなぁ


2013051702.jpg



これんげ邸のにゃんこは
長毛が多くてしかもみーんなジャンボ
幸せをいっぱい吸収して
こーんなに大きくなりました♪って感じ(^m^)



2013051703.jpg


2013051704.jpg



姉さんとみかさんに抱っこされて
・・・お見事でございます(^^)



2013051706.jpg



私的には今回のツボは
れんげ君でありました



2013051707.jpg



シマジュリは小さくてね・・・
そんな悩みこそが小さい小さい(笑)
大きくても小さくても元気で幸せであれば(*^^*)
これんげさん、皆さん、ご馳走様でした!
そしてごめんねー、全にゃんこを紹介できなくて(^^;







さてこちらはハチ



家猫修行も10日あまりが経ちました
その歩みは遅々としております
どうしても甘噛みが出来ません(>_<)



2013051405_20130517174520.jpg



ケージの中で割合おとなしく暮らしてくれているので
それは助かっているのですが
成長期のためか?何とな~く
日に日に大きくなっているような(笑)
こんな仕草も見せるようになりました



2013051406_20130517174518.jpg



シマジュリもだんだん慣れて来て
あまりシャーシャー言わなくなりました
たまにケージのそばを歩いて
中からハチにピュッと手を出されています
でもシマもジュリもうまく逃げていますよ(^m^)



ハチに構っていると
ジュリが鼻息飛ばしにやって来ます



2013051407_20130517180422.jpg



分かってるってばー
ほらほら、美味しいおやつあげるからー
最近おやつの出る頻度、上がったよなぁ




☆いつもコメントありがとう☆
>皆々様へ シマジュリにお誕生日のお祝いコメント
ありがとうございました!
ハチですが、いきなりガブッとされるので
私も対処の仕方に困っています
何か良いアドバイスがあったらお願いします!







2013-05-10(Fri)

祝4歳!とハチのその後


今日はシマジュリの4歳の誕生日です
何か美味しい物でごはん作ろうっと




ハチ、無事に帰って来ました
やはり女子でした(^^;
先生に「暴れませんでしたか?」と聞いたら
シャーは言うけど攻撃はしないとの事だったので
捕獲器ではなくキャリーでの帰宅となりました
組み立てておいたケージにもすんなり(^^)


警戒しながらこちらをうかがっていたハチ
2013051001.jpg



これよりハチ捕獲までの話です



まり亭のオープンテラスに居座り
こちらの気配を察しては
にゃうにゃうと鳴くハチ
窓越しのシマジュリには
おなかを見せて転がっての猛アピール



これではいずれ近所からのクレームが出るなぁ
うちで飼えないにしても手術だけはしないと・・・
そこで、市内で保護活動をしている方のブログを頼りに
ノラ猫の避妊去勢手術を推奨している病院へ
思い切って電話をしてみました


だんだんと近づいて来たハチ

2013051002.jpg



捕獲して連れて来ればすぐ手術をしてくれるとの事
先生「馴れてますか?」
「撫でる事は出来ます、でも本気噛みします」
先生「それは危険ですね、捕獲器で捕まえて下さい」
「はあ・・・(捕獲器)」
私は扱った事がないので戸惑いました



先生「うちにもあるんだけど今この時期だから
みんな貸し出し中なんで、急ぐようなら保健所で借りて下さい」
「保健所・・・」って、それだけで不安な響き(^^;


そして常にうちの周りに居るようになってしまった
2013051003.jpg



他に宛もないし、ここは行くっきゃないか・・・
行政の窓口ってなんでこう緊張するんでしょうね
でも担当の職員さん達は皆優しく対応してくれて
当初の不安は吹き飛びました(^^)



予約の日時に職員さんが来訪
私は捕獲器の使い方や
いろいろな手続きの説明を受けました
職「さっきそこに黒い猫が居ましたが」
あ、それです(^^;



捕獲器を設置している間に
ハチが寄って来ました
エサと捕獲器をくんくんしています
腰が引けています(^^;
「入りますかね~」
職員さんと私はその場に立ちながら
捕獲器に少し入りかけたハチを見守りました



カチャン
「あ!」
あっけなくハチは捕獲されました
職「こんなに早いの初めてです」
ははは・・・(^^;
こうなるんじゃないかとは
何となく想像してました(笑)


捕獲器で病院へ向かうハチ おとなしくイイコでした
2013051004.jpg



それからすぐ病院へ
捕獲器の中でハチは暴れるでもなく
ただ状況がつかめずに呆然としている様子でした



そして次の日の夕方の帰宅となったのです
ケージに入れると、やはり鳴き出しました
私はママ子の暴挙を(笑)思い出して
もう心臓がバクバクです


最初は少し暴れたけれどすぐにおとなしくなりました

2013051005.jpg



ハチは鳴きます
でもそれは「出せーコノヤロー」ではなくて
「誰かー構ってー遊んでー」の意味合いのようです
ケージ越しに体をこすりつけて
ぐ~ぐ~言いながら撫でて撫でてと転がります
そして5分も放って置くと鳴きやみます(^^)



次に噛む事について
私は一度本気噛みをされたので
まだちょっとというかかなり恐怖心がありました
甘噛みを知らないのか、噛み猫なのか
それも分かっていませんでした



ネットで噛み癖のしつけの仕方を読んだら
「噛まれたら手を引かない」と多く書かれていました
えええ・・・(@@;痛いじゃん
でもヘタに手を引くと歯が余計食い込む場合があるそうで
多少のケガは覚悟の上、時間をかけて教え込むんだとか
破傷風の接種は受けているけど・・・
やっぱり怖いよなぁ・・・これ本音


まだ日が浅いけど、早くこの環境に慣れておくれ
2013051006.jpg



それでも家猫修行のためには頑張らねば!(私が)
ケージ越しにそーっとハチの頭を撫でると
ぐ~ぐ~と嬉しそうに体をくねらせ
たまにちょい、っと手を出して来ます
ざっくり刺さる爪(笑)
でもその力は以前よりずっとソフトで
「加減されてる」と感じました(*^^*)オー!



撫でられて嬉しくてテンションがあがると
時にパクッと噛まれます
でもその力もあの時と違って
徐々に優しい噛み方になっています


これなあに?捕獲器とシマ蔵 シマ、ちっこいねー(^m^)

2013051007.jpg



そんなわけで
鳴き声は何とかなりそうだし
甘噛みも期待出来そうな予感がします



毎日ダンボールを破壊し
トイレをひっくり返して中身をぶちまけ
絶叫を繰り返していた爆裂ママ子ちゃんと比べたら
ハチの家猫修行はまあまあ順調なスタートなのでは(^m^)


なんなのー!どういうことなのー!! こちら困ったちゃんのジュリ

2013051008.jpg



さて一方シマとジュリのご機嫌は・・・(^^;
やはりハチの同居は簡単には受け入れ難く
特にジュリは1階に下りて来ると途端に
表情が険しくなってフーシャーの連続です
ジュリがまたハゲるんじゃないかと心配です(>_<)



「私がシマ、あなたがジュリをケアしてね」と言うと
「うん」早速四つん這いになって
怒っているジュリのおしりを追いかけ始めたヨシヲ
そのうち2階まで追いかけて行きました
やがて「ジュリに猫パンチされた~」と言いながら
嬉しそうに(←ココ変)下りて来ました
「パンチされてもさ、爪出さないから全然痛くないよ」
甘噛みが出来て爪も出さないでいてくれる
家猫のありがたさをつくづく思い知った私達です



ハチが順調に家猫修行をクリアしたとしても
最終ハードルは最も高いシマジュリとの折り合いです
保護した私達がこのまま面倒をみられれば
一番良いのでしょうが・・・
いやいや、まだ結論を出すには早過ぎますね
出来る所までは頑張りますよーーー☆




☆いつもコメントありがとう☆
>皆々様へ 長い話にお付き合い
ありがとうございました(^^)
また、応援コメントもすごく嬉しかったです!
はなくちょハチは女の子でした
どうも我が家は女人口が過密になります(笑)
シマジュリも4歳になりました、早いなあ
これからもずっと元気で楽しく暮らして行けるよう
願ってやみません









2013-05-07(Tue)

新顔ハチ


連休も明け
まり亭も本日より通常営業です
シマもジュリも特に変わりなく
毎日元気にケンカしながら過ごしていました(笑)



出窓で寝ていて暑くなると
このイエローベッドに移動して来るのですが
シマが使っていると悔しくなってしまうジュリ坊主
かと言って隣に(少し離して)もう1つベッドを置いても
そこには入りたくないとダダをこねる(^^;



2013050701.jpg



最近ジュリの鼻息に品がなくなって来まして・・・
「ぶん!ぶん!」とか「ぐぉー!」なんて感じで
まーなんて顔に似合わないんでしょ、とたしなめますが
そんな小言はどこ吹く抜け毛、そよそよ~~(笑)



さて、この連休にちょっとした出来事がありまして
休業中のまり亭もそのおかげでバタバタでした
ね、シマちゃん、大変だったよね



2013050702.jpg



ではその話を始めましょう



GW突入の少し前に
庭先をちょろちょろする白黒の猫がいました
子猫にしては小さくなく、かと言って大きくもなく
こちらの姿を見れば超高速で逃げるので
どこからか流れて来た腹空かし猫と思われました



そのうち遠巻きにこちらを伺うようになったので
カリカリを出して置いてみました
相当警戒しているらしく、数時間経っても近づきません
それでも余程おなかが空いていたと見え
あたりが暗くなり始めた頃、そろそろとやって来て
猛烈な勢いで食べ尽くしました
あまりのガッツキように缶詰を2度3度
その度になうなうと言いながら平らげて
やがてさっと身を翻して消えました



「ハラが減ったらとりあえずあそこへ行きな」
そんな猫回覧でも回っているんでしょうか(´▽`)
流れの猫が通りすがりに寄って行く事は
珍しくありません



ところが!
次の日、カーテンを開けるとそこにはあの白黒が!
待ってましたとばかりににゃうにゃう鳴き出します
うわー、そんな大きな声で鳴かないでー
ご近所に聞こえちゃうーー(汗)



それからにゃつはまり亭に居ついてしまったのです
それがこの子、八王子のハチワレ、通称ハチです
最初の印象でオスだと思い「ハチノスケ」と呼んでいたのですが
だんだん距離が縮まってからよく見ると・・・女子?かも??



2013050703.jpg



首輪はしていませんが
ガリガリでもありません
ひょっとして迷子になってしまい
誰かが探しているかもしれないし・・・
すぐ保護しなくてはという状態でもないので
しばらく様子を見ることにしました



数日間、そんな情報を発信・確認しましたが
どこからもそれらしき連絡はありません
ハチがどんな健康状態でどんな性格か不明なので
すぐに触る事もためらわれました
それでもどんどん近寄って来るハチに
ある日そっと手を伸ばしてみました
ハチは一瞬身構えて後ずさりしましたが
そのままこちらが動かずにいると
地面に転がりながら徐々に近づき
そっと頭を撫でさせてくれました
ごろごろと嬉しそうにノドを鳴らしています
ところが、性別を確かめようと少し体に触れた途端
ガッ!と咬み付かれ、同時に鋭い爪も立てられて
あえなく流血、撤退(^^;
これは危険と判断し、やたらに触れる事をやめました



2013050704.jpg



さてどうしよう
でもこうして手を出してしまったわけだし
ハチの今後を考えてあげなくては・・・



という事で、いろいろあったのですが
本日急展開がありまして
ハチはあっけなく捕獲器により捕獲され
ノラ猫のTNRに力を入れてくれている病院で
手術を受ける運びとなりました



2013050705.jpg



あれやこれやはまたいずれお話出来るかと・・・
ハチは明日引取りに行きます
その後、家猫修行にトライしてみる予定です
全てがスムーズに行くとは思っていません
かつてママチビで失敗したトラウマもあります
実は不安でいっぱいなんです・・・



でもまだ何が問題になるかも分かりませんし
とにかく!ハチが無事に帰って来てからです
皆様、その節には是非良きアドバイスをお願いします(m_ _)m



2013050706.jpg



ううう、ありがとうねシマちゃん



シマジュリの反応ですが
ジュリは他の外猫に対するのと同じで
姿を見れば「んるーんるー」
シマは気にしながらも平静を装っているように見えます
が、シマジュリにストレスを与えるようでは
絶対にいけない、と思っています



チビ子も気がかりです
チビ子はチャーとママ子以外の猫がいると
なかなか近寄りません
うち以外にもエサ場はあるようですが
チビに会えなくなるのはこちらも寂しいので




☆いつもコメントありがとう☆
そんなこんなでご報告がせいいっぱい!
どうかあたたかく見守っておくれましー






2013-05-02(Thu)

ワタシのヤキモチ


皆様GWいかがお過ごしでしょうか
今年は天気がパーッとしませんね
こんな厚着をしているGWも珍しいのでは
ね、シマちゃん



2013050201.jpg



相変わらず無愛想なシマ蔵殿です(笑)



いままでジュリのヤキモチ
ヨシヲのヤキモチのエピソードを
紹介しましたが
今回はワタシのヤキモチです



上のシマ↑と同じポーズのジュリ
あら、何だか眠そうね
ジュリちゃん!写真撮るよ、起きてー



2013050202.jpg



おおさすが!
一瞬でモデル顔
これが天性とは(笑)



2013050203.jpg



これなんですよ
ワタシのヤキモチ(´▽`)
狙わないでもこれが出来ちゃうヤツ



2013050204.jpg



自分と照らして見ちゃうんですね
可愛らしく生まれた同級生に対する気持ち?
みたいな(´▽`)


くーーーっ!
今度は両手を揃えちゃってーー
なんでこういう事を
さらっと出来ちゃうかなー



2013050205.jpg



猫を相手にこういうヤキモチってのも
どうかと思いますけどね
ええ、もちろん分かってはいますが(笑)



2013050206.jpg



ぎゃあ、もうヤメテー!(≧▽≦)
これ以上可愛い光線出すと
ヨシヲが萌え死にしちゃうからー(笑)



別にヨシヲを巡って争うつもりはないけれど
同性としてのちょっとしたジェラシー
分かっていただけますか?(爆)
いや、猫を相手に、って
じゅうぶん自覚してますってばー(´▽`)



そして最後に
本当はシマもこういうジュリに
ひょっとしたら、密かに、ちょっぴり
嫉妬しているかも??なのです



2013050207.jpg



はい、そういう事にしておきましょう




☆いつもコメントありがとう☆
>皆様へ 仕事は忙しくないのですが
ちょっとした新顔の来客がありまして
当店非常にバタついております
詳細はまた後日お知らせします
いいご報告が出来るといいのですが…

>mijumamaさん はじめまして!
お返事遅くなって申し訳ありません
これから遊びに行かせて頂きまーす!






居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター