--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-15(Thu)

ママ子達帰宅しました

その後のご報告
ちと長いです 

鳴き続けるママ子に疲労困憊
さて、これはいよいよ病院へ連絡した方がいいかな、と思った日の夜
9時半を回っていた頃でしょうか、ボランティアさんから電話がありました
「明日の午前中に迎えに行けるかもしれない」との事だったのでお願いしました

相変わらず鳴き続けるママ子を制しながらも
添い寝もこれで最後にできるかな、と少しホッとした夜でした

次の日、午前11時近くに再び電話あり
我が家への道順を説明
第二冷蔵庫であるコンビニの名前を告げると「そんなの無い」と・・・(^^;
見ている地図がかなり古いのか??
その後も道順の教え方が悪いだのいろいろクレームを受けながら(--;
ようやく出会うことが出来ました(疲れた~)

何だか眉間にシワを寄せた表情のボランティアさん
とにかく二言目には「忙しい、時間が無い」でこちらはどんどん焦ってしまう
渡された小ぶりのゲージにママ子を移動(これはシミュレーション済み)
「子猫もいいですか?」と聞いてみると「いいですよ」と軽い返事
返事をしながら既に視線は次に向かう回収先のリストを追っていました
後から貰ったパンフレットを見て分かったのですが
この会では子猫も4ヶ月を過ぎたら手術する事を奨励しているらしいです

あっという間に去って行きました

活動の内容や手術の事、ノラの扱い方とかいろいろ聞きたかったんですが
全身で発する「忙しい!」のオーラに何も口出しできない状態でした(^^;
預けてしまった以上、後は無事手術が終わって帰って来るのを願うのみ
空っぽになったゲージ
私は移動の際に負わされた引っ掻き傷に巻いた9枚の絆創膏を見ながら
「頑張るんだよ」と心の中でつぶやきました

*************
    動画:吠えるママ子
*************

こんな鳴き声で一晩中大騒ぎでした うるさいですのでご注意!




手術に向かう直前の親子
ママ子、もう少しだから我慢してね

1-15-1.jpg


そうそう、この間もチャーは元気に日参して来ていました
ママ子達がここに捕らわれている事は何となく分かっている様子

1-15-2.jpg

分かってるって
チャー、あんたもママ子達を応援してあげてね

何日ぶりかの静かな夜
それはもう熟睡できまして(笑)

次の日の夜7時半、会より電話「これから届けに行きます」
私はちょうど会議で外出中(汗) でも何とか抜け出さねば!
急いでヨシヲに連絡して私の帰宅が間に合わなかった時のためにお願いをしました
「家族が退院して来るんで・・・」と理由をつけて会議を中座、急いで車を飛ばす

タッチの差でボラさんは帰ってしまっていました
特に注意事項も説明もなく去っていったそうです
本当に行動が素早い(^^;

ゲージを見ると2匹とも元気なようでした(^^)

しかーし!
重大な作業がある事を私は知らなかった!
パンフレットに「10日過ぎたら抜糸をして下さい」って書いてあるーーーΣ(゚▽゚;)
えええーーー、この凶暴にゃんこの抜糸を自分でせよと!?
こっちがケガで入院させられちゃうよ~(涙)

手術後でまだヘロヘロ弱っていたらその隙にカラーを着けちゃおうと思ったのですが
もうじゅうぶん元気だし・・・暴れるし・・・(T-T)
抜糸の際は病院へ、になるかも知れません

その夜もママ子はいつものように少し鳴きました
なので再び添い寝です(;´Д`)
でも時間が経つにつれだんだん落ち着いてきた様子にも見えます
このままおとなしくなってくれればいいんですけどね


術後明けて1日目の親子
凹んでいますね~
傷は痛むかい?

1-15-3.jpg

しっかり破壊活動は進めているようですが(´▽`)


とりあえず今はこんな状態です
傷を舐め過ぎたり糸を引っ張ったりしないよう今後も監視が必要
まだまだ目が離せません


まりも元気です
毎日和室のコタツへ向かい、両親にコタツ布団をあげてもらって中に入っています
暑くなると出て来てまりまお父の膝です(*^^*)

1-15-4.jpg


追記:
ボランティアさん、何だかせわしなく対応が丁寧じゃないように思えますが
本当に忙しくて大変な様子
お願いするこちらもじゅうぶん協力しなければならないんだな、と感じました



今回の件でのいろんなエピソードはまた後日☆
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お疲れ様~!
無事に帰って来て一安心!しかし、抜糸を自分で?!そんなの無理無理!
ボランティアさんも次から次へとお迎えに行ってるんですね~。
あとは無事に抜糸も終えたらまりまおさんもホッとできるね。
ママ子、ちと痛いかもだけど頑張るんだよ~!

No title

12日のママ子捕獲から15日の手術に行って帰ってくるまでのストーリー一気読みしてしまった!!
まりまおさんのバタバタ忙しくしてる姿が目に浮かんで・・そしておんなにも大変なんやという事を知りました・・。

それにしてもママ子ちゃんお箱破壊の威力はすごいね!!(^^;
まりまおさん!10日後の抜糸まで、そして抜糸!踏ん張ってください!

まりちゃん、もう少しまりまおパパのお膝でゆっくりしててな~。

No title

まりまおさんお疲れさまでした~!
無事にママ子たちの手術が終わって良かったです♪
ボランティアさんも忙しいんですねぇ。。。

後は抜糸か~。
抜糸まで落ち着いてくれてるといいね(苦笑)

No title

無事に手術が終わってよかったですね!
でも、まだ10日間は目が離せないんですね~。
少しづつママ子も落ち着いてくるのかも。
ボランティアさん、たくさんのにゃんこのお世話を
してるんですね~。
この方はどこかの団体に属しているんですか?
町からの助成金とかがあると、本当は助かるのに。。
まりまおさんもご苦労様でした。
もうちょっとかかるけど頑張って下さいね(^o^)丿
☆ママ子・チビ子、そしてまりちゃんも頑張って☆

No title

まりまおさん、ママコ&チビ子ちゃん、お疲れ様でした!!
本当に大変でしたね!って、まだまだ大変そうですが。。。
でも、あっという間に終わった感じですね。
ボランティアさんもほんとに忙しいんでしょうね。

泣く子には知らんぷりで放っとくのがいいとか聞いたことあるけど。。
泣いて要求が通ると思わせたらダメなんだって。
でも、野良さんにはどうだろう??
当分辛いけど、耳栓でもして頑張ってくだしゃい(涙)

抜歯を自分でって。。。怖いよ><
病院でしてもらわないと、まりまおさんも傷だらけになっちゃう;;
早く、ママコちゃんたちが静かになりますように!

No title

お疲れ様でした。これから先もちょっと大変ですね。
抜糸……大変そうですねえ。私には出来そうにない。袋かなんかに入って貰って、おなかだけ見えるようにすれば素人にも出来るものなのかしら?

まりちゃん、のんびりしているようですね。
まりまおさんが忙しいのを察しているのかな。

No title

いや~独り言を言いながら読んだよ。
こういうさぁ~ノラちゃんの手術って溶ける糸とか使うんじゃないのか?とちと疑問。
ボランティアさんも凄い大変なんだね。
ママ子まだ手術しても女の心が残ってるんだね~

まりまおさんお疲れ様。まだもうちょっとあるけど
無理しないで(ってもう充分大変か^^;)ね。

No title

おつかれさまでした。
手術はしたものの・・・抜糸とは・・・
うちは溶ける糸だったので抜糸しなかったのでわからないんだけど、
抜糸って素人ができるものなの?
ムリですよね。
そうかぁ・・・もうひとがんばりですね。
ママこちゃんも少し落ち着いてくれたらいいですね。

No title

お疲れ様です~

無事終わって一安心ですね~
それにしてもボランティアさんは本当に一生懸命なんだなぁって思いました。
たくさんのノラ母の保護って生半可な精神じゃできないことなんでしょうね。
とにかく無事にママ子とチビ子が帰ってきてくれて良かったです。
早く傷が癒えて抜糸できればいいですね。がんばれ~抜糸!

No title

まりまおさん本当にお疲れ様でした!
そしてちび子さんママ子さんも頑張ったね!
ボランティアさんも大変そうですね。
皆様ホントご苦労様!頭が下がります。

No title

手術が無事に済んでホッとしましたね。
年間何万匹も処分される現状では、ボランティア活動もかなりハードなんでしょうね。
でも、何故に溶ける糸で縫ってくれなかったんだろうね。
ウチはハルミちゃんを溶ける糸でってお願いしたら
獣医さんも心得ているようで、一つ返事でやってくれたけど。。
モモソラの抜糸で見た限りでは、抜糸そのものはハサミで切って引き抜き、簡単そうでした。
もし、まりまおさんご自身でなさるなら、洗濯ネットに入れて
皮手袋したヨシヲさんに抑えていただくと良いかも。
術後の経過を診ていただけるという点では、病院へ行く方が良いですね。
着実にノラの保護を実行されるまりまおさんを尊敬します。
あと一息ですね。がんばってね、まりまおさん!

まりまおさん
お疲れ様です((゜Д゜ll))
何はともあれ二人の避妊手術が終わって良かったですね~
抜糸?
まりまおさんが?
ボランティアさんも忙しそうですけど、コミュニケーション不足は不安ですね~まりまおさんの怪我もお大事に!

No title

どうもお疲れ様でした。
手術の夜はきっと、泥のように眠りこけたことでしょうね。
うう、移動の際のバンソウコウ9枚で、激しさがよーくわかりました。
あとは抜糸までの監視ですね。
うちで、はなざわ母とはなざわ姉妹に手術をした時は、先生が野良ならばと、
ひとりで溶ける糸を使ってくれたので手間いらずでよかったです。
抜糸ってまりまおさんがやらなきゃ駄目なの?

もうひとふんばり頑張ってくださいね!!

No title

お疲れ様でした!(ボランティアの方も)
オスと違っておんニャのこは大変ですよね。。

しかし、ママ子さんの暴れん坊ぶりは凄いですねぇ。。
まぁ、猫さんにしてみれば何で捕獲されたのかわからないですものね。。

病院の先生も麻酔するまで大変だったことでしょう(笑)。

って、抜糸でまた病院かもしれないんですねv-404
でも相手がシマネコさんでも自分で抜糸は無理よ~!!

No title

お疲れ様!!!
って、まだ抜糸あり!?
んー、ボランティアさん、忙しいのかもしれないけれど・・・。
モノじゃないんだし・・・って思ってしまうのは、
ボランティア活動に疎いせいかしら。

なんかさ、まりちゃんがとっても淑女に見えてしまうのは、
ママ子のみせる錯覚?それとも真実の姿!?(爆)

あともうちょっとだ、ふんばれー!!

No title

無事手術が済んで良かったですねぇ~^^
ホッとしたのもつかの間!
自分で抜糸ーーっ??
まりまおさんがやるの??
大丈夫??
流血覚悟で頑張ってね!
うちのしっぽなも今日避妊手術です。
あと30分後位に始まるかと思います・・・。

No title

まりまおさん、本当にお疲れ様でした。
捕獲も大変だったでしょうが、鳴き声が凄かったのでは…
ハッキリ言って寝られませんよね。
まだ、抜糸が、とのことですが暴れ、吠えるママ子ちゃんにとっても良い結果ですよね。
これで一安心でしょうか。
シーマの使っていた段ボール箱、久しぶりに小さな姿を見て嬉しくなりました。

ボランティアの方、本当に大変なんですね。
でも、そんな方々がいらっしゃるって有難いことだと思います。、

No title

無事、戻ってきてくれたんだね!!
ありがたいありがたい~!(でももうちょっと大人しくなってるんじゃないかと期待してたんだけど(笑))
音の壊れたうちのパソコンだとね、手術前のママ子も大人しく(爆)、ほんとに可愛く見えるんだけど…(超爆)
にしてもチビ子!!その下で爆睡かいっゞ(≧ε≦o)
こちらも将来が楽しみだねぇ(笑)

そうなの、こないだ話したけど、パチンパチンって切って抜くだけだったよ、リンの時は。
モモママさんが言う通り、ネットでヨシヲさんになんとかしてもらおう!(笑)
手術のやり方は費用や考え方でいろいろあるのかもしれないけれど、ボランティアさんの外見に惑わされずに大切なことを教えてくれたまりまおさんこそ、すごい。
そして、手を差し出してくれたことに本当に感謝だよ!!

No title

まりまおさんお疲れ様~。
無事手術も終わって良かったですね。
でもこの後抜糸かぁ。
飼い猫で大人しい子ならまだしも、
ママ子の様子を見てると自分でやるのはまず無理でしょう。
飼い猫でも病院だと基本大人しくなる子が多いから簡単そうだけど…。
まりまおさんの安全面から考えても病院に任せた方が無難だと思うなぁ。
後は自分で糸を切っちゃわないかが心配ですね。
無事抜糸まで終わることを祈ってます。

No title

色々とお疲れ様でした。
これにて、一件落着かとおもいきや抜糸があったとは!
うーむ、無事に抜糸が終ることを祈ります。
しかし破壊行動はすごいですねぇ。
おもいっきりストレス発散! している感じです。

いましばらく大変な日々が続くようですが、どうぞまりまおさんがダウンしないよう気をつけてくださいね。

No title

まりまおさん、お疲れさまでした。
今記事をよんで、こういう方法もあったのか・・・と思いました。
私は今・・・野良さんの事で心痛めています(TT)
♪幸せになってくれるといいですね^^

No title

まりまおさん、お疲れさまです。
これでもう一安心と思ったら、抜糸があるとは。
抜糸が終わるまでは大変だと思いますが、頑張ってください!!!
でもまりまおさんがダウンしたら大変なので、無理だけはしないようにしてくださいね(^.^)

No title

まりまおさん、本当にご苦労様でした。まりまおさんの傷の方は大丈夫ですか?冬場の切り傷って痛いですから…。そして、ママ子ちゃん&ちびちゃんも手術ご苦労様です。でもまだ、抜糸が…。ボランティアさんもあちこち回って大変ですよね。
当分、寝不足が続くかと思いますが、お風邪ひかないようにしてくださいね。
まり様、怒らず温かい目でねぇ。(笑)

No title

まりまおさん、お疲れ様~!!
無事手術がすんでよかったね~
でも抜糸を自分で!!?

うちはいつもとける糸だから抜糸はないけど
もう一回麻酔しないと無理なんじゃない!!?

コメントありがとう~!

■皆様へ

たくさん励ましやアドバイスをありがとうございました!
親子は自由な世界へ戻って行きました
ちゃんと最後まで面倒を見られなかった事に後悔の念はありますが、これが精一杯でした(^^;
いろいろと勉強させられた一件でした
今回の問題点は、ママ子が成猫である事とメスである事、そして二匹が親子である事でした
おそらくチビ子だけだったらもっと簡単に世話する事が出来たと思います

これがきっかけでもう二度とエサを食べに来ないかもと思っていましたが、そうでもないようで・・・
ただ、付き合い方は全く変わってしまうでしょう

ボランティア活動の厳しさも垣間見させていただき、本当にいろいろと勉強になりました

何をするにも健康第一体力一番!を悟った次第でございます☆


居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。