2009-11-09(Mon)

検査結果

病院から電話がありました
結果はコワイ病気に関しては陰性だったようです
白血球の数値が少し高かったので
おそらく外傷性のものが原因だと思われます
目もだいぶ元通りに戻りました
とりあえずは一安心(^^)


もうちょっと点眼頑張ろうね

09-11-9-5.jpg


点眼をしても回復が見られない、又は容態がおかしかったら
すぐ来院するように言われていたのですが
大丈夫な様子ならもう少し点眼を続けて
今週の中頃に再診察に来るように、との事です
その時詳しい検査結果を説明してくれるでしょう


ジャストフィットなシマ子、植木鉢トレーのチビ子を彷彿とさせますなぁ
09-11-9-8.jpg


実はシマジュリのかかりつけ病院をまりの時と変えました
以前の病院に不信感があるとかでは全くなく
精一杯手を尽くしていただいた事に感謝している気持ちは変わりません
優しく、そして的確なアドバイスをしてくれた院長先生を尊敬しています


同じカゴにジュリが入ると・・・当然こぼれます(´▽`)

09-11-9-6.jpg


それでも今回病院を変えてみました
まりの闘病中、かかりつけ病院の休診日に
点滴を行う必要があったのでこの病院を2度ほど訪れた事がありました
ドクターはいい意味で飾り気のない女医さん
そのあたたかい雰囲気が私まで心地よく和ませてくれます


ベッドに置いたコートに潜り込んでひょっこり顔だけ出したシマ子

09-11-9-10.jpg


以前の病院はスタッフも多くおそらく経験も術例も豊富なのでしょうが
今度の病院は化学療法だけではない考え方や
多方面に渡る治療アドバイスをもらえそうな気がしました
小さな質問にも飼い主の目の高さで答えてくれるので安心感もあります
まりが亡くなった時、お世話になったお礼のメールを出したら
後日お悔やみのカードを送ってくれました
そんな心遣いにも打たれたのだと思います


そのシマ子を執拗に攻撃してたジュリ(^^; 「いや~ん」と潜ったシマ
09-11-9-11.jpg


それにしても前回の体重の件は私もどうもヘンだと思うのだよなぁ( ̄▽ ̄;)
シマはまあいいとして、ジュリの1.95kgは絶対アヤシイ
おなかのポンポコ具合といい、膝に感じるドッシリ感といい
何か妙なチカラを使って表示を誤魔化したんじゃないかと思うのであります(笑)


09-11-9-12.jpg


まん丸な寄り目で「キュウ」と鳴きながらこちらを見つめるジュリ(^m^)
「ダイエットしてるの」と言いながら夜中にコンビニスィーツがっつり食べて
「アタシ、水を飲んでも太っちゃうのよね~」的な発言をかます誰かさんのよう?

あ、それは私か!(≧▽≦)





「チャーの困ったちゃん」
それは言わずと知れた食べ物漁り
階下で何か物音がするなと思うと
大抵はチャーがあちこち登ったり引っ掻き回したりして物が落ちた音
「コラ!チャー!!」
最近は私を見ただけで顔が固まるように(笑)

え、なんだよ、またオイラが悪者かよ
09-11-9-1.jpg



「チビ子の困ったちゃん」

満腹中枢が壊れているんじゃないかと思うくらいしょっちゅう食べています
お陰で最近たまに吐くんです(--;
食べ過ぎじゃ、おまえさん
ヨシヲにも少し加減するよう言っておかなくちゃ

寝込みを襲って上から覗き込んでみました(^m^)
09-11-9-13.jpg



「ママ子の困ったちゃん」

これはホント参っちゃう・・・(>_<)
ママ子にはマーキング癖と失禁癖があるのです
チャーが引き起こした物音に驚いてピュっと・・・
自分が立てた物音にもビビってピュピュっと・・・
そして部屋に散らばっていたとみられる子猫のニオイを散々嗅ぎまわった後
収納棚に向かっておもむろにピューーっと!
♀猫がしっぽを立ててマーキングする姿ってあんまり見ないぞ

09-11-9-4.jpg


違います!(;´Д`)ノ





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

ジュリちゃん、検査結果も目のほうもよくなったようで安心されたでしょう。
やっぱり、シマ子ちゃんに比べると、体が大きいのは欧米人だからかな(笑)。
病院、やはりしっくり合うところが一番ですよね。
あまりお世話になることがなく、すくすく大きく育ってくれますように。

ママ子さん、もうすっかり安心しきった家猫の顔になってますよね♪
うう、だからってマーキングは困るよね(汗)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

検査結果が良くてひとまず安心ですねえ。コートから顔を出したシマ子ちゃん、可愛いですねえ。

女の子もマーキングするんですね。
ママ子ちゃん、困りましたねえ。結構におうものねえ。

No title

検査結果に安心しました。本当に良かったですね^^
病院は、信頼関係はもちろんのこと、
わたしは飼い主目線でものを言ってくれる獣医さんが好きです。
あとは、見ていて「嗚呼この先生は猫が好きなんだなぁ」って感じられることかな。
でもセカンドオピニオンも大切だと実感した時期もあったので、
やはり常時行けるところが2ヶ所あれば、まぁ安心出来ますね^^
とはいえ、やはり健康が一番!

シマ子ちゃんジャストフィット可愛いなぁ~。アルマジロみたいw
ママ子さんはマーキングするんですねぇ。
失禁と違ってマーキングは独特のニオイがしますもんね。

No title

うん。分かる。
病院自体もそうだけど先生によっても対応の違いがあるよね。
私も今の病院副医院長先生が凄く有名な人なんだけど
説明が少ないの。こっちは素人だから細かく何でも聞きたいんだけど聞けない。
だから別の先生身診てもらってる(^^)
ニャンの命を預けるんだもん。納得いく先生に診て欲しいもんね。

あちゃ~お外3ニャンズ色々やらかしてるね~
って女の子でもマーキングってするんだ!
知らなかったよ~
もしかして家の周りにしておるマーキングの中にも女のこのがあるかもね(^^)

No title

数ある病院のなかから自分の気に入った所にめぐり合うのは大変なことですよね。
私もイマイチ気に入ってないけど、近さとワクチンでしか今のところお世話になっていないので妥協してます(笑)
あまり行かないのが一番ですけどね。
困ったチャン、ママ子ちゃんのは困るなぁ・・・
うちも時々臆病クーがやらかすので^_^;
においって取れないよね(-_-;)

No title

こんちは~

ジュリちゃん、良かったね。
あんまりやんちゃしすぎないでね(笑)
病院は、飼い主が支えて貰えると思ったところがいいんだろうなって思います。
まりまおさんの判断は結局はシマジュリの為、そう思います。

チャー一家、困ったちゃん一家だね~(苦笑)
うん、ママ子の言うとおり自分のナワバリだと思ってるんだろうなぁ。

一安心・・

 検査結果・・・一安心ですね
 病院って子供の頃はワクチンくらいしかお世話にならないで済む事が多いけど、シニアになるとやはり何でも相談出来る先生が居ると安心ですよね 主治医と患者ってやはり信頼関係を結べないといい治療も出来ないから・・気持ちの優しい先生と巡り合えて良かったですね これもまりちゃんのお導きですネ
 外猫ちゃん達・・・困りましたねぇ~チャーとチビ子は常に頭の中に空腹をインプットしてあるのかしら・・・去年私が保護して家猫にした仔猫ももう満一歳過ぎたけど、台所の生ごみをあさるので参ってます(汗)ちゃんとご飯あげたあとでも!!頭の中はご飯のことだけ??って感じです。
 ママ子のマーキングは困るよねぇ 何とかならないかしら・・・ママ子、すっごく臆病な仔だから余計なのでしょうね
 おチビちゃんたちのことと外猫のこと・・色々忙しくて大変だけど頑張ってネ

No title

ジュリちゃんのお目目も良くなってきていて良かったですね^^
カゴ猫で、大きさの違いにビックリ!
姉妹でも、こんなに違うものなんですね。
ママ子ちゃんがマーキングするんですか。
避妊していて、その上女の子でもくちゃいんですね。困りましたねぇ。

No title

ジュリちゃんの眼、いまのところ問題がないようで
なによりです。
しかし、かなり体格違うのですねぇ。
男の子と女の子だと結構、田骨格が違ったりするのでそんなこともあるかとは思うのですが。
遺伝子の問題ですね、これは!

しかし各々の困ったちゃんにもかなり困りますなぁ。
チャーの困ったは、うちでも同じですよぉー。
毎晩というより、すきあらば漁っています。
今朝はちびたのカリカリ皿をそぉーーっと自分の手前に引き寄せて、まさに食べようとしてました!
気づいたのですぐにちびたに返しましたが、
ちびたはぼぉーーっとして、取られたまんま…。
でも、一番困るのはママ子ですね…。
これはかなり問題です…。
うーーーーむ。

No title

怖い病気のほうは陰性でひと安心ですね!
お目目はしっかりなおしてね~

信頼できて相性の良い先生にめぐり合えて
よかったですね♪

ママ子ちゃんのこまったちゃんはほんとに
大変!女の子でもそんなことするんだ!

No title

検査結果、心配なことがなくて良かったですね
もんな健康ですくすく育ってほしいです
犬や猫が具合が悪いのは本当につらいもん

なんか子猫ちゃんずが来てから、
ママ子チビ子ちゃんたちは、一段と家猫に見えてきましたが・・・・・
ママ子ちゃんは警戒しているみたいだから、万が一、子猫ちゃんずとバッティングゥなんてしたら一大事ですね

夢はママ子ちゃんたちも病院で健康体と太鼓判をおされ、家ネコになって、シマジュリとも仲良くみんなで暮らすって言うのなんですが・・・・

あは(笑)、そんなことになったら、大所帯でまいっちゃうね~
まあ、夢は夢だよね(涙)

まったく、お互い、のらちゃんには手を焼きますね

No title

良かったですね~!
ジュリちゃんもシマちゃんもすくすく育ってますね。
私も、すごく猫の状態に神経質になっちゃいます。
やっぱり先代猫ちゃんのいろいろな経験がそうさせるんですよね。
病院の件もとてもよくわかります!
もちろん最新の機械や治療も大事とは思うけど、
その前に猫の気持ちになってくれるとか、飼い主の目線で話を聞いてくれるとか・・って大事だと思います。

♀猫ちゃんもマーキングは匂うんですか?
マーキング、♀猫ちゃんもするんですね~。

No title

ジュリちゃん、早く目が治るといいですね。
♪うちのるーくも目が弱く完治まで1カ月以上かかりました
薬でかぶれちゃったようです。
チャー!!!かわいい(#^^#)

No title

検査結果を待ってる間って
やはり落ち着かないですよね・・・
一安心できてよかったです~。
病院・・・
私などは言葉の問題もあり、やはり大変です。
かかりつけが2つくらいあるのが理想なんでしょうけどね。
ママ子ちゃん・・・
本当に困っちゃいますねぇ~。

こんにちは(*゜ー゜)v
子猫姉妹ちゃん
怖い病気陰性で、一安心ですね~
ジュリちゃんの目も、早く完治しますように!
我が家も病院変えたい気もするのですが、勇気がなくて変えられずにいます。
何かあったら変えたいです((゜Д゜ll))
ママ子ちゃんのマーキング?
理由があるのでしょうね。
良いところを見てあげましょう

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとう~!

■皆々様へ

お陰様でジュリの目は綺麗になりました
炎症を起こしやすいタイプなのかもしれません
先生のおっしゃった病気の名前の羅列に少し怖くなってしまいました
晴れて完全無罪放免ではないけれど
とりあえず今回陰性の結果をもらってホッとしています

病気に対して過敏になっているんでしょうね
でも疑わしい点はひとつずつ潰して行きたいと思っています

病院選定についていろいろアドバイスいただきありがとうございました
セカンドオピニオン、そうですね!
どちらも信頼できる病院だと思っていますので
頼りにして行きたいです

キャリーを恐れるようにならないためのアドバイスもありがとうございました
入口を開けたまま床に置いておきました
そしたら2ニャンとも面白そうに出入りしていましたよ(^^)
中に敷いてあるペットシーツを破って遊びたかったようです(´▽`)

居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター