2013-10-01(Tue)

ハチの成長と放牧前夜


ジュリの「誰か来たー」の合図に
カーテンを開けるとママ子さん御来店
シマもやって来て久しぶりの3ショット



2013100104.jpg



あまり食べてないのか痩せていて
両目が結膜炎気味(>_<)
でも元気いっぱいに
ごはんをおかわりして行きました



そしてハチは病院に行って来ました
思い立ったのはこんなエピソードがあったからです
ハチが騒ぎ始めた土曜日の早朝
私は体調がイマイチで寝不足もあり
半分意識がはっきりしないままケージを開け
ハチを背中から両手で掴んで引っ張り出し
・・・自分の膝に乗せました



ハチはちょっと驚いて体を硬くしましたが
膝の上で撫でられているうちに
緊張しながらも丸くなって
やがてゴロゴロゴロ・・・(*^^*)



このあたりで私は覚醒し
(じぇじぇじぇ!)と心の中で叫びながら
あらためてハチを見下ろしました
驚きと少しの恐怖と感動で
心臓が震えましたよーー(@▽@
えーと、この時のマジな第一印象は
げっ・・・重い!頭デカッ!( ̄▽ ̄)



ハチは噛みもせずパンチもせずで
これはもう病院OKなのでは?
いつ行くの?今でしょ、って事で(笑)



土曜日だったのでかなり待たされましたが
ハチは騒ぎも暴れもせず
じっとキャリーの中でおとなしくしていました
↓待合室での様子です


2013100102.jpg



診察台に乗せられるとさすがにビビって
匍匐前進しながら逃亡を企てましたが
ドクターと助手さんにガッチリ抑えられ
声を出す間もなく診察は進んで行きました



ここでアクシデント
緊張のあまり体に力が入ったハチ
肛門腺からクチャイのがピピッ(^^;
なはは、キューレツでした



ウィルス検査をめでたくパスし
さくっとワクチンも打ってもらい
トントンっと終了
あ、そうそう、爪も切ってもらいましたよ
(でも無料じゃないのね^^;)
帰宅後も体調を崩す事無く元気いっぱい



あの膝抱っこは幻ではないよね?
確認のためにその夜再度乗せてみる
「ほら見てー」膝で丸くなるハチに
「おおっ!」ヨシヲもびっくり
早速ヨシヲにも抱っこしてもらいました



2013100103.jpg



「まるで家猫だよなぁ」
「だよねー、ねーねー私も撮って」
で、撮ってもらったのがこれ↓
ハチの向こうに怪訝な表情のシマ蔵あり



2013100101.jpg



いろんな不安がかなり解消されたので
ハチもいよいよシャバ生活に!?
ただ、困ったちゃんがいましてねー
ジュリがハチに相当なジェラシーで
ふぅー、と、シャー!が止まりません(^^;
ハチは怒るジュリを目で追いながらも
ジュリに飛び掛って行ったり
室内にも飛び出して行こうとはせず
今はケージ扉の前でじっと抱かれたままです



急に進展したような感じがしていますが
一気にこの先を急ごうとは考えていません
ハチの動きを見ながら
そして何よりもシマジュリの受け入れ方を見ながら
すこーしずつお試しを重ねて行こうと思っています



まずはハチぼん、仮釈放おめでと!




☆いつもコメントありがとう☆
お待たせしましたのハチぼんです(^^)
ようやく馴れて来てくれました
爪を切ったので今までと同じ攻撃も
全く怖くありません(えっへん)
でも爪が伸びて来たら・・・( ̄▽ ̄)
それまでにもっと家猫化してくれれば、ネ
診察台で動き回っていたので
正確には量れなかったのですが
体重は4kgくらいでした
ケージ内のトイレの対象をオーバーしてますー
シマはおろかジュリも越えてしまいましたぞ





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お疲れ様です☆

まりまおさん、お疲れ様です!
とりあえず、第一段階クリアだね~良かったぁ。。。
そうそう!せっかくここまで来たのだから、この先は焦らずにゆっくりゆっくりがいいと思います。シマちゃん、ジュリちゃんのストレスにならないように。それが第一だものね。

でも本当によくここまで頑張ったね!!まりまおさん、すごいです☆

ママ子・・・なんだかお顔が小さくなったような・・・・どんどん来店して、しっかり食べてくれますように。。。

まりまおさん、本当にお疲れ様です。

No title

うわーい!ハチちゃん、仮釈(w)おめでとう!!
すごい進展でびっくりしたけど、やっぱりここまでしっかりと
時間をかけて見守って見極めてきたまりまおさんたちの力だよね^^
爪はね、いったん「痛くないんだ、効果ないんだ」ってわかると
出なくなりますよ^^ だから伸びても大丈夫だし、
そのうち、パッチンパッチンと切れるようになるかもですね。

ジュリちゃんたちとはたぶんニオイの交換は十分に出来ていると思うので、
環境の変化にお互いが慣れれば、クリア出来ると思います^^
シマちゃなの方はどんなリアクションなのかな?^^

ママ子さんもしっかり食べて、この冬も乗り越えるんだよー^^

No title

大丈夫。
10年家猫のなつだって簡単には切らせてくれないから(笑)。
ジュリちゃんは焼きもち焼きだからなぁ。
ちょっと難しいかもしれないけど、
まりまおさんちは二階もあるし、
きっとちゃんと住み分けできると思うの。
何せジュリちゃんにはヨシヲさんがいるし♪
お膝抱っこができるなんて、うちの子たちよりよっぽど修行が出来てるじゃん(笑)。
えらいぞ、はっち!お疲れさまでした!

ママ子ちゃん、気になるね。
これから秋だし、たんまり食べてふっくらしてほしいよね。

あ、匂い付けね、前に言ったことがあったっけ?
きゃっとシッターさんに教えてもらったんだけど、
口の横に臭腺があるので、
両手で口の脇を擦ってあげて、
その手で他の子の同じところを擦ってあげると
効果があることがあるって。
よかったら試してみて。

No title

おぉ~!!
ハチちゃん、色々と一気にクリアしたんだね!
仮釈放、おめでと~!
まりまおさんも抱っこ記念日おめでとう^^
うんうん。ここまで来ればもう自然な流れでしょ~!
ハチちゃんの家猫への道、ますます楽しみです♪
わはは!シマちゃん、めっちゃ睨んでる~(爆)
今日はお餅何枚焼けたかな^m^

No title

きゃー、すごいすごい。おめでとう!
そしてすてきな3ショットもありがとう。
そっかぁ、膝上 OK なのね。
後ろのシマちゃんの顔がなんとも!
ケージの外で仲良く過ごせるようになるといいねぇ。
それでも寝る時など、しばらくはケージ生活かな。
ここまできたら焦らず、ゆっくりやっていけばいいものね。
しかし、すごいなぁー。諦めず、投げ捨てず、じっとこの日を待ち続けていたまりまおさん、尊敬です!

追記:蒸留酒も同じなのよぉ…。

No title

病院お疲れさまでした!
ハチちゃんやったね!頑張って来たね~!
うん、肛門のうくらい出しちゃうよね(^m^)
いよいよシャバ生活!ほんと焦らずゆっくり見守りたいですね。

No title

まりまおさんおはよ~。ハチちゃんの事ずっと気になって、この前スマホから病院にやっと行けたっての見た時にはめちゃめちゃ嬉しかったよー。
ようやくだ~本当にうれしい!!
それに何より血液検査もOK。これは安心出来たね。ちゃんとワクチンも爪も切って貰って大安心。

膝の上でゴロゴロだなんてもうすっかり家猫じゃないの。
後ろにシマちゃんの睨んでる顔が~~!!!
ジュリちゃんのジェラシーがちょっとずつましになればいいけど。
これはやっぱり時間が解決してくれるような気がする。
焦らず頑張ってー!!!
ケージ越しで上手に生活してきたんだもん。きっと徐々に慣れてくれるよー。

No title

え?(つд⊂)ゴシゴシ (´・ω`・)エッ?
お膝猫さんになったですとぉ???
頭がボーってしてて邪心が消えてたのがよかったのかなw?
クチャイ汁攻撃w 多少のトラブルはご愛嬌よね(;^ω^)アハハ
ドン子は5年経っても膝になんて乗りませんよ?アハハ
ハチちゃん、確実に家猫修行が進んでるね(*´∀`*)
ハチちゃん、覚悟してねwオンナのジェラシーは怖いわよフフフ
って、ハチちゃんの性別を知らない下僕(;^ω^)
過去記事を遡らなくっちゃw

お久しぶりです~。

放置ブログへご訪問どうもありがとうございました。
コメント嬉しかったです~。
本当に年取ると、月日が経つのがより早くなる気がしますね(汗)。

シマジュリちゃん、ママ子チビ子ちゃん親子の元気な様子を見られて嬉しかったです。
が、なんと、新人ハチちゃんが登場していたんですね。
無事に家猫さんの第一歩を踏み出したようで、よかったね~。
お姉さん達とうまくやっていけますように。

保護当時の様子など過去記事、これから読ませてもらいます~。

No title

こんにちにゃー

おぉ、ハチちゃん、一歩も二歩も三歩も前進だね!
ハチちゃんも、お膝に乗って甘えたいんだね。
これが自分にとってどんなに心安らぐことか悟った感じ。良かった。

さぁ、後は先輩シマジュリと仲良くなれれば!
頑張れハチちゃん!

ママ子、野性味?が増してるみたいだけど(笑)、この子はこの猫生をまっとうしてるよね。ご飯もりもり食べれればきっとこれからも大丈夫。ママ子も頑張れ!

No title

祝・家猫化!
意識せず自然体で接したのが功を奏したんでしょうね。
ごこごく自然の流れのように抱っこされたからハチちゃんも身を委ねたのよ。
大前進ですよ。ここからが次のステップの始まりね^^
ジュリちゃんはまだ事の進展がよく理解出来てないだけかも。
ま、今まで愛情を独り占めしてた気分なんだろうなぁ
でもいずれは^^V焦らず一歩一歩ですね。

No title

すごいよハチぽん!(感動)これもまりまおさんの、
焦らず騒がずゆっくりと接してきたたまもの、気持が通じたのね。
それにしても膝上での甘えっぷり、家猫でもここまで甘える子もそういないかも。(^艸^)
しかし、仮釈放でいったんシャバの空気を味わっちゃうと、
こんどケージに戻るのを嫌がるようになるかもねぇ。(^-^;)
このあとは、ジュリたんの気持をゆっくり懐柔していくってことかしら。
ほんと、時間。時間が解決してくれるんだよね、焦らず騒がすだわ。

ママ子〜。だんだん寒くなってくるから、
まり亭でちゃんとごはんもらって、体力つけなきゃね。^^


No title

かわいそうに. . . おめめ痛そうなんですね。ママ子さん。
でも、栄養があるものを食べたら、免疫アップして
目にもいいはず。ご飯たくさんもらえてよかったね. . .

ハチさん、病院に???
えらいわー。うちのなんて、ほんとにぎりぎりじゃないと
いけないから. . . でも肛門腺から液体が出ちゃいましたか。怖かったのねー。
膝に乗っけられても、実はうれしかったのかなあ。
かわいいですね。
シャバ生活は間近
ジュリちゃんは気が気じゃないんだ。

そう、獣医さんの爪切りは家での爪切りより
長持ちはするけど、さやがはがれたら終わりですものね。
次は、おうちのひとにカットしてもらえるかも???
なんかドキドキしますね。
居酒屋スタッフ
☆まり(♀) 1995.5.10埼玉生まれ 東京都八王子育ち 2009.4.15に13歳で召されました 今は「居酒屋まり亭虹の橋店」の女将をやっています ☆ジュリ(♀) 2009.5.10生 はるばる大阪からやって来ました ☆シマ子(♀) 2009.5.10生 あまり似てないけれどジュリとは姉妹です ☆ハチ(♀) 2013.5.10 ひょっこり現れました
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
↑カテゴリについて追記
闘病記はまだ自分でも読み返すのが辛いので非公開にしました。まりの病気の原因は腫瘍から引き起こされた膵炎です。病気について参考にされたい方はメッセージを下さい。パスワードを送ります。
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

まりまお

Author:まりまお
まりのブログへようこそ!
今は空から見守っています
妹達もヨロシクね!

お願い
※ブログに関連のないコメントやトラックバックは削除させて頂きます ご了承下さいませ
助成金リスト
各自治体別リストです
アタシ様倶楽部に入部よ!
queen24-marisama.gif
お友達リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
shopping
FC2カウンター